ハイモジモジ

僕たちはこれからどう食っていくか

東京は中目黒に集結した、全員メガネの男たち。彼らは視力が悪くとも、時代を見る目は持っているとかいないとか。

集まったのは、3つのグループ、計6名。

第一弾プロダクト「HINGE」が大ヒットし、次々とストイックなプロダクトをリリースしているidontknow.tokyo。

インターネット時代のワークウェアを標榜し、クラウドファンディングで新作ウェアを発表し続けるALL YOURS。

そして「

もっとみる
Twitterもフォローしてくださいね
131

WORKERS'BOXが中野に「出張」します

こんにちは、ハイモジモジの松岡です。

私たちは「WORKERS'BOX」という商品を販売しています。

関連する書類を「案件ごとに放りこむ」だけで、あっという間にデスクが片づく収納ボックスです。

使い方はとってもカンタン、3ステップ。

まずは表紙や背表紙にタイトルを書きます。

こうすることで、日々に追われて散らかりがちな書類や小物の「帰る場所」が定まります。

次に、お仕事のプロジェクトや

もっとみる
ニーポン!

見てもらおうか、耐水メモパッドの実力とやらを。

こんにちは、ハイモジモジです。

突然ですがみなさん、ガンダムはお好きですか?

根っからのファンの方はとっくにご存知かと思いますが、現在「機動戦士ガンダム」の生みの親、富野由悠季監督の展覧会、その名も「富野由悠季の世界」が全国6カ所を巡回しています。

第1会場となりました福岡市美術館での会期は終了してしまったのですが、第2会場になります兵庫県立美術館では10月12日(土)から12月22日(日)

もっとみる
ニーポン!
8

WORKERS'BOXが新宿に「出張」します

こんにちは、ハイモジモジの松岡です。

私たちは「WORKERS'BOX」という商品を販売しています。

関連する書類をポイポイ放りこむだけで、あっという間にデスクが片づく、魔法のような書類収納ボックスです。

使い方はとってもカンタン、3ステップ。

まずは表紙や背表紙にタイトルを書きます。これで日々に追われて散らかりがちな書類や小物の「帰る場所」が定まります。

次に、お仕事のプロジェクトやプ

もっとみる
ニーポン!
6

紙博で会いましょう。7.13-14 in 東京

こんにちは、最近いろいろあったハイモジモジです。

本日はイベントのお知らせをひとつ。

7月13日(土)14日(日)の2日間、東京は浅草で開催されます「紙博 in 東京 vol.3」に出店します。

紙博とは?

東京蚤の市で有名な手紙社さんが主宰する「紙のお祭り」です。

2017年から始まって、東京開催は今回で3度目。かわいい紙モノ文具や雑貨を手に入れるべく、2日間で延べ10,000人もの方

もっとみる
ニーポン!
6

さーて、10年目のハイモジモジは?

ハイモジモジの松岡です。

今日は「お礼」と「今後の展望」をお話したいと思います。

9周年のご挨拶

弊社ハイモジモジは本日4/28に、創立9周年を迎えました。

何をするかは決めてないけれど、とにかく「ハイモジモジ」ってヘンテコな名前の会社があったら面白い、とにかく登記してみよう、ってところから始まって、曲がりなりにもメーカーとして9年も続けられました。

それはもう、間違いなく、みなさんのお

もっとみる
ニーポン!
10

請求書在中テープを在中するGW

「請求書在中」って、みなさんどうしてますか?

封筒に直接手書き? それともハンコ?

私たちはずっと100均で売ってるインク内蔵スタンプを使ってたんですが、事務的で味気ないし、そもそも「デザイン会社としてどうなんだ」って気持ちもありまして。

もちろん、使ってみたいデザインのスタンプは市販されています。ただ、インク内蔵じゃなかったりするので、その都度インクを用意するのが煩わしく感じてしまうんです

もっとみる
ニーポン!
7

B4サイズはヨコ向きメイン?

ハイモジモジの松岡です。

「WORKERS'BOX」のB4サイズをつくろうプロジェクト、前回は名刺ポケットの構造についてお伝えしました。

今回はとびらや背表紙のデザインについて、です。

既製品のA4サイズのとびらは、タテ向きで使用することを想定したデザインになっています。

一方、B4サイズのとびらはこんな感じで、ヨコ向きのデザインにしようと考えています。

こちら、コピー用紙にプリントした

もっとみる
ニーポン!
5

名刺ポケットを広げられないワケ

ハイモジモジの松岡です。

「WORKERS'BOX」のB4サイズをつくろうプロジェクト、前回は試作第1号が届きました。

A4サイズのデザインを踏襲しつつ、とびらに指をひっかけられる切り込みを入れ、バインダーにはさんだ紙が落ちないための書類受けをなくす変化を加えてみました。

そこで「書類受けをなくすなら名刺ポケットを広げればいいのでは」という話になりました。

こんなイメージでしょうか。

もっとみる
ニーポン!
3

A4サイズを組み立てやすくする試み

ハイモジモジの松岡です。

本日は改善点をひとつ。

「WORKERS'BOX」のA4サイズは1冊300円台の価格を実現するため、ご自身で組み立てていただく「組立前」の状態で販売しています。

組み立てにかかるコスト(人件費や輸送費など)を価格に含めずに、とにかく気軽に始めてもらいたいという思いがあったからです。

一方で「はじめから組み立てられたものがほしい」というリクエストも寄せられていました

もっとみる
ニーポン!
4