ターゲッティング

【失敗しない】作品ターゲットを決められないときは◯◯にするだけで新人賞ウケがよくなる

こんにちは。
「漫才の次はなにが好き?」と訊かれたら「メスガキとバブみです。どちらかなんて選べません」と食い気味に答えるスズキめえじんです。

今日は「作品ターゲットを決められないときは◯◯にするだけで新人賞ウケがよくなる」
というテーマでお話ししたいと思います。

◆ターゲット決めに失敗するとウケが悪くなる
たまに専門学校の生徒さんに、
「この作品の対象読者(ターゲット)は?」
と訊くことがあり

もっとみる

ターゲットは人ではない。その音楽はどこに向けて発信されているのか

音楽を心地よいと感じる心理というのは、自分が育った音楽文化に強く影響されている
とされている

それはなんとなく想像がつくし、どれだけ多くのジャンルの音楽を聴いてきたかによって音楽を聴く耳は変わるということになる

確かに、演歌を好きな年配の方は若人の音楽を嫌がる人もいるし、その逆も然り

そういえば、東野圭吾さんの作品の中で「調律の狂ったピアノで音感がついた人が一般的な調律を聴くと気持ち悪く感じ

もっとみる
シェケナベイベ!
8

ターゲッティング=顧客選定とは単に「誰を選ぶか」ではない。
先に「客としてふさわしくない」人物をふるい落とすと、「本当に悦ばせたい客」に注力できる。

企画を立てる時は「捨てる客」を決める|Kurokawa Books https://note.com/toarueditor/n/ncd4cb035f0eb

For the Sophisticated People...😉❤
9

ターゲットを絞る。それは創作的ではない

商品には必ずターゲットがある。
そしてそれは、創作物においても同じだ。
自由度の高い創作という行為にしても、それを誰かに買ってもらうためには、ターゲットを決め、適切なものを作らなければならない。

しかし、ターゲットを決めるというのは、本来は創作性を狭めるプロセスである。
なぜなら、ある限られた人にしか響かないものを創るということであるから。その瞬間に、クリエイティブは限定される。

それでもター

もっとみる
これからも頑張ります
14

セグメンテーション・ターゲティング

●マーケティングを考える際に、市場のどこを狙うのかを決めるための考え方
【セグメンテーションとは?】
〇不特定多数の人々を同じニーズや性質を持つ固まりにわけること
【ターゲティングとは?】
〇セグメンテーションした中から、具体的に標的とする固まりを選ぶこと
※企業の経営資源は、有限。選択と集中を行い、費用対効果を高める!!ことが目的

【セグメンテーションの切り口】
・人口動態変数(デモグラフィッ

もっとみる
大好きです!!フォローもぜひお願いします!!
4

分かりやすくマーケティングの初歩書きました‼️よければ是非読んでみてくださいね♬

その好きをあなたにも!

誰にでもできるマーケティング

数あるNOTEからこのこちらを選んでくださってありがとうございます。

このNOTEを読んで得られる効果は

●マーケティングの基礎がわかる

●自分の商品などに当てはめて使える

●仕事へのヒントが多い



初めに

マーケティングというものはかなり奥が深く覚えることも多いです。ですが先人たちは多くの情報やノウハウを残してくれました。ただそのノウハウ等を見ても分からない…どういうこと…?と思

もっとみる
ありがとです♬
5

忘れないうちにメモ。SNS戦略というか発信をする上での心構え。

SNSなどでは特に発信する軸を3つに絞り込む。

たとえば、旅、デザイン、ご飯とか。その中でもキーコンテンツを絞り込んで発信する。

個人的なことを発信するなら、個別に個人用のアカウントを活用したほうがいいかも。

やる事リストを作るのと一緒に、やらない事リストを作ってどんどん削っていく。やりたい事を絞り込んでいく。

発信を受け取ってくれる個人をイメージする。

この発信はあゆみちゃんに響いてほ

もっとみる
袖触れ合うも他生の縁。スキのご縁に感謝!!
8

むかし推してた役者の話。いつの間にやら熱下がる、役者とファンの関係について。

本日は演劇の話。

役者とファンの心理、ファンになってもらうために、ファンで居続けてもらうために。役者は質の向上以外にも、積極的に働き掛けないとファンはつかないし、ファンになってくれた人も「ファンのことを大切にしてくれない役者なら」と離れてゆくのだよ、って。

実体験に基づき、ファン体質全開でお送りします。

以前、好きであちこちの舞台を追いかけるほど熱心にチェックしていた役者が居ました。いわゆる

もっとみる
私も好きー!
22

好きな後輩の気を引くためにエアガンで柿を撃ってた話

「主人がオオアリクイに殺されて2年が経ちました」というタイトルの有名な迷惑メールがありますが、それが

「好きな後輩の気を引くためにエアガンで柿を撃つ毎日です」

っていうタイトルで来たら思わず開いちゃいません? 私は開きます。

そうです私です。私だ。

好きな後輩の気を引くためにエアガンで柿を撃ってた話

私が中2の時、同じ部に入ってきた後輩の女の子が好きになりました。

20人ほどの部員は、

もっとみる
ありがとうございます。もっと♡を押すがよいぞ。
5