【カルテ15:心と身体と未来へのブレをなくす整体】

僕のところへ施術に来られる人で、
単純な痛みや症状だけで訪れる人は、
ほとんどいません。

もちろん、身体のお悩みはあるものの、
それ以上に心の悩みがあったり、
未来への不安などを抱えている人が多いです。

少し前に、
30代のOLさんに施術させてもらったときも、

・動き出したいのに動き出せない
・心と身体がなんだか一致しない
・やりたいことはあるのに軸が定まらない

という状況だった様子。

もっとみる
あなたのことも応援させて頂きます!
16

【機能評価011_足部/足関節】げんこつテスト

『KIZUKIって何?』という方はこちら↓

こんにちは、だいじろう(@idoco_daijiro)です!

今回は足趾屈曲機能およびアーチ保持機能を総合的に評価する『げんこつテスト』について解説していきます。

荷重時のトラブルを抱えているケースではこの機能を評価することは有用ですので、ぜひ取り入れてみてください!

▶ げんこつテスト

足部アーチ保持筋・足趾屈筋群の筋機能を評価するテストです

もっとみる
シェアもして頂けると,なつきますw

病気と症状の違い

セラピストを対象にした【失敗しない勉強方法】シリーズも、次回で第10回になります。

 第9回までは生死に関係なく、そこにあるものについて覚える作業が主でしたが、次回からは、症状や病気と関連付く分野に入っていきます。

 この分野の学習を進めていく中で、勘違いを起こしやすいことがありますので、今回は共通認識をもつためのnoteになります。

セラピストが勘違いしやすいこと

 セラピストがよく勘違

もっとみる
次も楽しみにしていてください❤
4

36 『朝デート』

のススメ

デートは夜が定番ですが、休日には『朝デート』がおすすめです。

なぜ朝デートがいいかというと、一番の理由は、お酒が入らないからです。

夜のデートには、お酒がつきものですね。

杯を重ねるごとの気持ちが高まるのもいいものですが、反面、頭がぼんやりして会話はグダグダ・・・・。

その点、朝のデートなら、お互いに頭がスッキリ・ハッキリしていますし、ダラダラ過ごさずにすみます。

お付き合い

もっとみる
ありがとう❤️
5

フロム零膝栗毛

こんにちは!wwwwwの読み方と意味と使い方を去年教えてもらったイヤシヤですw

マッサージ行こか。彼女に連れられ綺麗なビルの階段を上がり受付を済ました後、代金を先払いしてイヤシヤを残し仕事行くねと彼女は去って行った。

リーマンショック前の2005年は地方のうどん屋でも毎日わんさか来店し週一休みで16時から5時まで働きその後朝10時まで飲み健康的に生きていた。流石に腰肩にガタがきて体も心もガタガ

もっとみる
嬉しくなんかないもん!😭
2

セラピスト業界のパラダイムシフト

アフターコロナで起こる急速な変化

2019年12月26日ちょうど半年前に書いた記事を読み直して、アフターコロナで起こる「健康業界」「身体価値」の急速な変化を考えている。
*上記は先日の師匠シンポジウムのオンライン打ち上げ写真

世界恐慌のようなコロナ騒動は紛れもなく、多くの人の価値観の変容が生まれたのではないだろうか。
オンライン教育は叶わないもの。オンラインで、教育はできないでしょ!
という価

もっとみる

セラピスト交流会をやる理由

「そもそもなんで交流会を企画してるんですか?」と聞かれることがよくあります。

確かに手間だし体力も時間も使うし大変だな〜と感じることがあるのも事実です(笑)

ただ僕がそこに時間を使うのには3つ理由があります。

この場を使って説明していきます!

①お互いを応援し合える仲間や環境を作っていきたい!

夢を抱いている方を応援したいと思っています。

夢を語って頑張っている方たちはかっこいい!

もっとみる

「統合的感受性高感度化編集」(インテグレーテッドオーガニックチューニング)

ドラゴンサウンドのメタホリスティックサウンドチューニングデモンストレーション

まずは簡単なこちらからお聴きください。
比較的解り易い?比較です。先ず1分間程編集前の音、その後編集した音源が再生されます。

Dragon Sound Quality:ストリーミングでのみ音質を保ちます。

内容に一切手を加えず作品の魅力を最大限に拡張する拡張編集技術
(インテグレーテッドオーガニックチューニング)

もっとみる
ご興味を頂けて嬉しいです。是非シェアも頂けましたら幸いです!!
3

臨床経験9年目のセラピストが、臨床で結果を出すために意識しているたった5つのこと

可動域訓練にはセラピストの技術の基礎であり、本質が詰まっています。

今回は関節可動域訓練でセラピストも患者さんも「楽」になるためのポイントを紹介したいと思います!

このポイントを知っているかどうかで、アプローチの効果が全然違いますのでで是非参考にして見て下さい。

可動域訓練のコツ① 〜触るよりも大切なこと〜

関節可動域訓練を行う時に、いきなり相手の身体を触っていないでしょうか?
相手に触れ

もっとみる

昨日より今日が「よりよい自分」になるために、「姿勢のトリセツ」を始めました!

スマホ1つで、自分の身体のスペシャリストになりませんか?

これからの時代、自分の健康は自分で守る必要があります。
ネット上には様々なケア方法であふれています。
闇雲に試しても、自分の身体の特徴がわからないと、間違ったケア方法をして身体を壊すかもしれません。

それは症状は同じでも、筋力や身体の硬さ生活様式や運動習慣の有無など原因になる要素は人によって異なるからです。

だからこそ個別での評価が必

もっとみる