お題

サッカーの忘れられないシーン

サッカーでの印象的なプレイやシーンを教えてください! もっと詳しく

2018年1月23日の夜にベトナム・ダナンで起きたこと

「うわあ、懐かしい。圭さんこれ見て」「どうしたのホアちゃん」
 ベトナム人の妻ホアに呼ばれた圭は、何があったのかと考えつつホアの前に来た。
「ほらこれ、まだ圭さんに出会う前だけど......」圭がホアの持っているタブレットに、映し出されている画像を見る。
「えっ! これ何? デモやってたの。ベトナムで? マジでミャンマーや香港と同じじゃないか。いや、知らなかった。でもホアちゃんここにいたの? ちょ

もっとみる
「スキ」を頂きありがとうございます
87

15年間読めなかった「中田英寿 誇り」を読み、2006年ドイツW杯を思い返してみた。

中田英寿というサッカー選手が私の人生の大きなシェアを占めていた時代があった。

そして、2006年カイザースラウテルンというドイツの小さな街に訪れ、W杯初戦のオーストラリア戦において絶望を味わい、そして中田英寿選手の引退が私の人生の大きな節目となった。

1997年の韓国戦の代表デビュー以来、私は中田英寿という選手に魅了され、彼の引退までまさに追っかけのファンであり、全てのメディア、映像、書籍そし

もっとみる
見つけていただき、ありがとうございます!
127

2021年J1第19節 川崎フロンターレ対アビスパ福岡 レビュー「相手の力を10引き出し、11の力で勝つ」

2021年J1第19節 川崎フロンターレ対アビスパ福岡は、3-1で川崎フロンターレが勝ちました。

この記事の全文は有料でご覧頂けます。僕が発行している有料購読マガジン「勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方」を購読している人も全文読むことができます。ほぼ毎日川崎フロンターレ、海外サッカー、スポーツに関するコラムを書いているので、毎日読んでくださる人には、有料購読マガジンの購読をおすすめしています

もっとみる
イノベーションの作法(濱口秀司)
15

エッセイ)張り紙

高校生の時、私は1年間だけサッカー部に所属していた。
サッカー部の一年は、道具入れ用の倉庫を部室としてあてがわれていた。あまりに殺風景で寂しかったので全国制覇と書いた紙を部室に貼り付けた。
ウチのサッカー部はたいして強くもなく全国制覇なんて夢のまた夢、県大会優勝なんかもあり得ない話。大抵が1回戦か2回戦敗退の学校だった。張り紙を見て、みんな笑っていた。それでも全国制覇は無理でも、もしかしたら奇跡的

もっとみる
流石、お目が高い!
86

「99.72%の想い」熱狂のスタジアムを取り戻すヒントはここにある。

試合も佳境に差し迫った後半の途中。
本日の観客数がオーロラビジョンが映し出された。

9,972人。

スタジアムのあちらこちらで、ちょっとだけ声が上がっている。

日曜日に行われたJ1リーグの浦和レッズ対徳島ヴォルティスの一幕だ。

現在の埼玉スタジアム2002の収容人数の上限が10,000人だから、上限に対しての収容数は99.72%。
つまり、現状況下において、ほぼほぼ満員のスタジアムの姿にな

もっとみる
いただいた「スキ」大切にします。
70

憲剛にとってはあたりまえ

「サッカーの忘れられないシーン」と言っておきながら、どの試合か覚えていないので、「忘れられない!」と言えば嘘になるのかもしれない。

それでも、僕にとっては忘れられないシーンがある。

それは、きっとYouTubeで探しても見つからない。

だって、ロスタイムの劇的な逆転ゴールでもなければ、W杯で惜しくも逆転負けしたシーンでもなく、ごくごく普通の試合で起きた、90分のうちのほんの数秒の出来事だから

もっとみる
生きることは食べること🍚🙏
87

【#上田智輝を見守る会】感極まってスタジアムで号泣した話

みなさんご無沙汰しております!
JFLで全国巡るバカの咲良です😆🙌

前回の記事からだいぶ間が空いてしまいましたが
とてつもなく感動する試合を観てきたので
久しぶりにnoteに感情のキロクをしていきたいと思います。

私の殴り書きな感情のキロクに
お付き合いいただけると嬉しいです(笑)

それでは行ってみましょ〜!!🏃

大宮vs長崎

明治安田生命J2リーグ第5節
大宮アルディージャ vs

もっとみる
💙💚💛💜
55

小銭をポロポロ落としながら 僕らはnoteで旅をする

旅の始まりは、
この、chiyoさんが書かれたnoet記事でした。

息子さんのサッカーの試合、
緊迫のPK戦を描いたステキな記事です。

だって息子さん、キーパーなんですもの。
そりゃ手に汗に握るってなもんですよ。

それでもって『オススメ記事』にする。

で、その記事の中で出てきたのが…

こちら。
雅樹(かつお)さんが書かれた
西原 拓夢選手を応援するnote記事です。

かつおさんが拓夢選

もっとみる
あん♥
42

“歓喜”が溢れる瞬間

音楽も映画も小説も好きだと文化系を気取っているのだけれど、実はサッカーが好きだ。といってもヨーロッパリーグなどの試合まではチェックしていないし、Jリーグは大抵スポーツ番組をたまに見てふむふむと言っている“クチ”である。でも、サッカー日本代表だけは全試合テレビの前で応援している。

そして、また日本代表を熱心に観るようになったきっかけも“ベタ”である。サラッと言うけれど(言いたいけど)「ドーハの悲劇

もっとみる
たりらりらん♪
53

2021年J1第10節 川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島 レビュー「相手を見て戦える山根」

2021年J1第10節 川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島は、1-1の引き分けでした。

この記事の全文は有料でご覧頂けます。僕が発行している有料購読マガジン「勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方」を購読している人も全文読むことができます。ほぼ毎日川崎フロンターレ、海外サッカー、スポーツに関するコラムを書いているので、毎日読んでくださる人には、有料購読マガジンの購読をおすすめしています。

もっとみる
にほんの建築家―伊東豊雄・観察記(瀧口範子)
13