そして日本の飲食店は宅飲み形態へ移行する。必ず、ね。

以前、飲食店に関してこんな未来予測をしました。

海外だとご飯食べながらタバコ吸うなんてことはないので、禁煙にしないと居酒屋はインバウンド収益も見込めない。僕だったら全面禁煙の宅飲み居酒屋つくる。店員の接客も調理のいる食事も必要なくて、居酒屋の中にコンビニがあるイメージ。あとはただタバコ吸っていない人口の方が多いから、灰皿を撤去することでそこを取り込めば良いっていう単純な理屈。ニーズに合ってるから

もっとみる
おお 勇者よ 死んでしまうとは なにごとだ。もっと好きって言いなさい。
308

ブランドが文化を作る必要がある理由

仕事柄、ブランドやサービスなどのファンの方とお会いしたり、ファンの方が集まる場にお邪魔することがあります。

そこで毎回、なぜこのブランドを好きになったのですか?と聞くのですが、結構な頻度で感じるのは「あ。この人はこのブランドではなくジャンルそのものを愛してるんだな」ということです。

何より知識がすごい。「やばい…ついていけない」と焦ることもしばしば。そのジャンルのプロとしてやっているのにも関わ

もっとみる
ありがとうございます。
108

『ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』

担当編集者が語る!注目翻訳書 第1回『ティール組織—マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』英治出版著:フレデリック・ラルー、訳:鈴木立哉、解説:嘉村賢州2018年1月出版

今年の1月に発行した『ティール組織——マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』は、おかげさまで各方面から大きな反響をいただいております。内容についてはすでに色々なところで語られていることもあり、またこのメディアを

もっとみる
これ積ん読!
105

「おもてなしの場」を作るプロデューサー 島津栄一さん

グラフィックデザインの技術力と企画力を活かしてコミュニティをデザインしている島津栄一さんにお話を伺いました。

【プロフィール】出身地:千葉県活動地域:都内現在の職業、活動:・アパレルメーカーのグラフィックデザイナー ・グラフィックデザインとコミュニティデザインと企画力を駆使する『場』のプロデューサー・大好き❤️キッチハイクPop-Upデイシリーズのゼネラルマネージャー・シェアキッチンのプロ

もっとみる

『コミュニティーとコミュニティーの橋渡しをしたい』元自衛官・現大学院生  鐘ヶ江紗里さん

18歳から自衛隊という特殊な環境で衛生科隊員として活動する中で、よりもっと他国や組織間の連携を取るために学びを深めたいと、大学院へステージをチェンジしたばかりの探求心あふれる鐘ヶ江さんにお話を伺いました。

プロフィール
出身地:福岡県
活動地域:東京都千代田区
現在の活動:東京都内大学院生 博士課程
                      同期メンバーらとNPO法人
      AURORA

もっとみる

「ひらく」だけでは意味がない!大切な「いらっしゃい!」デザインの肝を「イリヤプラスカフェ」と地域コミュニティスペース「カサコ」(設計:tomito architecture)から考える。

事例1:「イリヤプラスカフェ」

土曜日、はじめて入谷のまちを散策。地理的には上野のほんの少し北側。なかなか行かないけど、最寄りの人形町から日比谷線に乗ってみたら、すぐに着いた! 意外と近い。着いてさっそくブラブラ。ぽつぽつと魅力的な店構えのショップも多いことに驚きつつ... あっ、ここは!?

「イリヤプラスカフェ」。ここずっと行きたかったんだよな。偶然の出会い。

この佇まい、いいでしょ? 1

もっとみる
ありがとう!おばあちゃんとスタッフレジ越しに楽しそう(喫茶ランドリー)
77

「人と人とを繋げるハブでありたい!」音楽喫茶アカシア マスター渡邊啓吾さん

東京都練馬区で若者からシニアまで幅広く人気を集める音楽喫茶『アカシア』。喫茶店の扉を開けた瞬間、「こんにちは!」と誰にでも清々しく出迎えてくれるのが、マスターである渡邊啓吾さん。喫茶店のマスターに加え、お祭りや交流会など、街を活性化しようと積極的に関わり続けている渡邊さんに、親しみやすい人柄や、街への熱い想いの背景には何があるのか、お話を伺いました。

プロフィール
出身地:東京都練馬区
活動地域

もっとみる

『手料理であふれる国にしたい』パルケトーキョー代表“伊藤大輔”さん

ケータリング事業を展開する『パルケトーキョー』代表であり、裏千代田プロジェクト クリエイティブディレクターの伊藤大輔さんにお話を伺いました。お客様との交流はもちろん、裏千代田地域との繋がりを大切にしている伊藤さんの人生ストーリーを共有します。

プロフィール
出身地 
愛知県
活動地域 
東京都千代田区東神田/岩本町/馬喰町/小伝馬町
現在の職業及び活動
パルケトーキョー代表
裏千代田プロジェ

もっとみる

デンマーク発のランドリーカフェは、多世代の拠りどころ!こんなカフェ、日本にないかも!?

お久し振りです。3回目のアーバンキャンプやパーソナル屋台のワークショップ、原稿や相次ぐ紙媒体の創刊と入稿、グランドレベルの立ち上げなどで、バタバタしておりました。というわけで、引き続きコペンハーゲンレポ続けます。今日はランドリーカフェへGO!

この日は、airbnbの滞在先の家から、ほど近くにコインランドリーとカフェが一緒になった「the laundromat cafe」というお店があるとわかり

もっとみる
ありがとう!帯広にも喫茶ランドリーの兄弟スペースが!
73

再生可能エネルギーシフトへの革命家  ISEP環境エネルギー政策研究所所長 飯田哲也さん

再生可能エネルギーへのシフトを先導するオピニオンリーダーの飯田哲也(いいだてつなり)さんに、現代のエネルギー問題と未来へのビジョンについてお話をお伺いしました。

飯田哲也さんプロフィール
出身地:山口県
活動地域:東京都、全国及び全世界
経歴:原子力関連業務に従事後、「原子力ムラ」を脱出して北欧での研究活動の後、現法人を設立。FIT法の起草、市民風車やグリーン電力証書の仕組み作り、おひさまファン

もっとみる
ご縁がありますね!
81