コノハナノサクヤヒメ

花の神性

執筆:ラボラトリオ研究員  七沢 嶺

山梨県甲府市に、とある歯科医院がある。その入り口には花壇があり、豪華ではないが可憐な日々草が咲いている。

院内には、淡い花弁の描かれた絵画がある。治療用の電動椅子に座れば、天井にも花がある。それは人工的な貼りものだが、不思議と不安を取り除いてくれる。それらの淡く綺麗な印象にゆっくりと浸透するように、気品あるオルゴールサウンドが流れている。

歯科医院の院長

もっとみる

【スピリチュアル】木花咲耶姫はアーイシャであり女鳥王である

最近、スピリチュアル界隈では瀬織津姫がよく話題に上っており、私もブログで瀬織津姫について若干書いたことはあるのですが、情報が錯乱している中で正しいことを伝えるのは難しいものです。

 さて、そんな中で「超美人」として昔から有名な――「神」は「人」ではないけれど――木花咲耶姫(コノハナノサクヤヒメ)についても、やはりスピ界隈では人気ではありますが、こちらについては基礎的な事実(神話の内容)についても

もっとみる
ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします。

なるこの神様行脚 #5

いよいよ、季節も夏から秋にかわろうとしています。

うだるような暑さも、鳴りを潜め、街路樹も色づくころです。

そんな中、私は季節を巻き戻して、春に会いに行きました。

「コノハナノサクヤヒメ」

桜の女神様、富士山に祀られている浅間様として有名ですね。

車をコロコロ、長旅の果てにやってきた私に、女神様は冷たく言いました。

「なんで今来たのさ」

と。

いや、たしかに夏前になんども来てって言

もっとみる
あなたにも幸運がありますように
7