35歳になって振り返る自分の変化:自分の「性器」に対する認識

2020年の夏、35歳になった。

昔から、というのは小学生のころから、「今じゃない自分」を想像するのが苦手だった。だから、今の自分が想像していた自分と同じか違うか、と考えてみても、よくわからない。

ソレはこの先の出来事(私に制御できない)でどうにでも変わるもののような気持ちもしていたから、想像しても仕方ないとも思っていた。

それか、もしかすると、もしかしたら来ないものかもしれないとなんとなく

もっとみる
シェシェ!
6

馴れ初めって、話せるほど覚えているの?(未来のわたしとの交換日記7.25)

パートナーとの馴れ初めって、人に話せるほど、覚えているものですか?
思い出話や惚気話は、なんとなく飲み屋で話していく中で構成されたものがありますが、
人に話せるようなレベルの話し(面白いって意味ね!)なんて、みんな持ってるの?!

芸能の方、いわゆる表に出る職種の人が、
テレビやラジオ、いわゆるバラエティ番組とかで、楽しくお話しされるのは、
話す職業だから、ちゃんと覚えていて、ネタとして言語化でき

もっとみる
遊びに行きますね!遊びに来てくれたら嬉しいです
9

恋愛観とか、一番センシティブな問題と言っても過言ではないと思うけど、日本人っていわゆる恋話(コイバナ)が好きだよね。ふと思った。
他人の恋愛観を知って何になるのか?

1番の男友達。

「もし将来、俺らだけ売れ残ってたら、結婚しよか!」

そうやって笑った大切な男友達。
私もつられて爆笑した。

「絶対いや!笑」

あの時の発言は冗談か本気か本当のところは知らないけど、
私は内心とても嬉しかった。間違いなく、その時から好きだった。

==========

あいつと私の出会いは小学校。同じクラスで、一番仲良くなった。
それからお互い別々の中学と高校に進学。
ただの友だち関係はそれ

もっとみる

エッセイ的エッセイ3~毎日50話更新おつかれエッセイ~

持ってるバイクはホンダのバイク(CB250)
初めて買ったバイクはスズキのバイク(ディオ)
一番好きなバイクはヤマハのバイク(ビラーゴ)
どうもバイク川崎バイクです。

ぶんぶん!

そうですね!
軽快です!

まだまだ不安な時期は続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

3回目となるエッセイ的エッセイ。

まずは、近況の思いなどを。

noteを始めたのが今年の4月8日。note学校1学期

もっとみる
Bブルーな K気持ち Bブッ飛べ!
153

文字の連なりでひとと人生を重ねるということ(私の人間関係)

リモート勤務も1か月が経過した。仕事回りは、もはや長年の付き合いである編集長とのやりとりは快適、それ以外の方には「何か不満を言い出せずに抱え込ませてないかな」と心配になる。

通話機能を使いながらなんとか乗り越えていきたいと思う。仕事は何とかなる気がする。

プライベートでは、文字だけでは関係性を構築も維持もできないと感じる。友人関係も、休止している気がする。たぶん子供を産んでから、人間関係は少し

もっとみる

16才で大恋愛して結婚したかった話。恋愛は人を成長させる。 第2話

今でも、思い出す。

甘酸っぱい、気恥ずかしい思い出。

若さ故、できた無防備な恋。

もうこれ以上の恋は、出来ないと思った。これ以上の相手は、出てこない。

16年の人生でそう思った。

だから、どうしても日本に帰ったら彼と結婚したかった。彼の赤ちゃんが欲しかった。

彼は、高身長であったが、イケメンとはちがう、いわゆる雰囲気イケメン。クラスの雰囲気を和らげるムードメーカーのような人だった。最初

もっとみる
励みに精進いたします!
3

【恋愛】今週2回の失恋

おはようございます。
朝から萎え萎えなえてぃーです。
まぁ、表題の通り失恋なんですけど(笑)
告白したとかじゃないから勝手に失恋(笑)

失恋って言っても、過去に好きだった人が結婚しちゃったとか彼女できちゃったって話なんですけどね(笑)これって意外とメンタルきません??

今週1回目の失恋は、学生時代に好きだった人が結婚するとのこと(したのかな??)
高校の友達のSNS見て、あれ夫婦って書いてある

もっとみる

ハダカデバネズミみたいに

性交渉の際、明かりがついているのが苦手だ。

といっても、私は視力がとても悪いので、実際は明るい中でもほとんど見えていない。だから、その理由は、先方からあまりはっきりと輪郭をとらえられることはない、という安心感が欲しいということに尽きるのだと思う。

●●●

視力といえば、眼鏡が相手のほほにぶつかって、皮脂で汚れてしまうのも嫌だ。そう思ってもいるのに、こちらはなかなか伝えられない。

眼鏡をとっ

もっとみる