クリスマスのフロスト

クリスマスのフロスト 読了

#1000日チャレンジ #66
#てんぺい1000

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 6455-ラスト

司祭館で発見されたトレーシーちゃんの死体についていた猫の毛。そこから魔女マーサを連想し、急行。逮捕に至る。
マーサの独白。自分の子猫を殺したトレーシーを、無自覚のうちに絞殺したということ。
つづいて、フロストは直感だけで、元支店長のパウエルの自宅に無断侵入する。しかし見つかり、銃を手にし

もっとみる
感謝不尽!!!
9

Wayne Shorter “footprints”

#1000日チャレンジ #65
#てんぺい1000

あいにくの天気。絶景、花人逢もきょうは曇り。

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 6000-6455
殺害されたフォーカスとガーウッドの調査をするために元支店長パウエルの元を訪れる。
2万ポンドが準備され、彼ら二人は輸送係となり、フォーカスは行方不明、ガーウッドは殴られ意識不明の重体になった経緯が明かされる。
そして一報が入る。トレーシーち

もっとみる
I'm really grateful!
11

Wayne Shorter “Yes or No”

#1000日チャレンジ #64
#てんぺい1000

慶良間諸島。時間がゆるりと流れる場所。

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 5587-6000
白骨化した元銀行員フォーカスの同僚ガーウッドが殺害された。検死の結果、どちらも同じ拳銃が使われていた。
1951年当時、彼らが2万ポンドを輸送している事を知っていた人たちにヒアリングするフロスト。
その中に、フォーカスの白骨がある事を示唆した魔女

もっとみる
💛💛💛
11

Wayne Shorter “Black Nile”

#1000日チャレンジ #63
#てんぺい1000

綺麗な夕焼け。787の窓からの景色。

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 5018-5587

アップヒル夫人の誘拐事件と並行して起きた事件が2つ進む。
銀行強盗に見せかけて警察の巡回路を変えさせた強盗が、宝石商に押し入る。借金のカタに巡回路をバラした警察官からフロストは情報を得て、巡回路を伝えた相手の家で強盗を逮捕する。
そして裏で、脅さ

もっとみる
いやぁ~、嬉しいです!!!
7

Benny Golson “Calgary”

#1000日チャレンジ #62
#てんぺい1000

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 4595-5018

アップヒル夫人を襲った誘拐犯は、実はコソ泥だった。誘拐犯のフリをして電話をかけ、夫人を襲い、2000ポンドと自宅の鍵を奪う。その鍵を使って家を漁ったところでフロストに逮捕される。

ー感想ー
アップヒル夫人の札入れから20ポンドが抜き取られていること。警察しかしらない夫人の入院先病院で

もっとみる
Thank you very much!!!
6

Benny Golson “I remember Clifford”

#1000日チャレンジ #61
#てんぺい1000

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 4037-4595

森から発見された白骨は1950年代のものと推定。謎深き案件だが、今回の誘拐事件とは別物と判断される。
唐突に誘拐犯から、アップヒル夫人の元に電話が入る。
「2000ポンドを持って近くの電話ボックスまで来い」
フロストたち警察を待たずに一人で向かい、後ろから殴られ気絶させられるアップヒル

もっとみる
とても、とても、嬉しいです!
3

Hank Mobley “remember”

#1000日チャレンジ #60
#てんぺい1000

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 3468-4037

霊媒師のお告げに従い(しぶしぶ)、凍った森を掘り起こすフロスト。
しかし予想に反して、鎖に繋がれた腕の骨が出てきた。

ー感想ー
なんと想定外。
まさか腕の骨が出てくるとは。
あまり時間なかったので、面白いところで中断。。。残念。

2、今日のJazz
代表作の中から、スタンダードを1

もっとみる

Blowing session

#1000日チャレンジ #59
#てんぺい1000

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 3200-3468

少女への淫行容疑で警察に事情聴取されたミッキー。しかし調べていくうちに彼にはアリバイが見つかる。30歳の女性への映画館での淫行および暴行容疑。
警察長→マレット署長の要望で、怪しげな霊媒師のところに行かざるをえなくなったフロストとクライヴ、森の奥へと向かう。

ー感想ー
現段階で伏線3

もっとみる
読んでいただいて、ありがとうございます。頑張ります!
8

キャンプ行ってきました

#1000日チャレンジ #58
#てんぺい1000

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 3000-3200

現場の捜査をプレイングとして先頭きって進めるフロスト。
しかし、全体の統括の場である捜査会議をすっぽかしてしまう。
そのせいで上司のマレット警視は激怒。

一方で、アップヒル夫人は銀行から2000ポンドを引き出す。
身代金を要求されたか?と色めきだつフロスト。

ー感想ー
いますよね。

もっとみる
いやぁ~、嬉しいです!!!
11

“Pennies from heaven” by Stan Gets

#1000日チャレンジ #57
#てんぺい1000

1、今日の読書
クリスマスのフロスト 2800-3000

行方不明の少女トレーシーの足取りを掴んだフロスト。
ついに手がかりを見つけ出す。しかし、それは極寒の森の中、氷のはる湖のそばにあったマフラーだった。
捜索隊を指揮するフロストだったが、残念ながらトレーシーを見つけ出すことはできなかった。

ー感想ー
並の捜査官では、そもそもここまで辿り

もっとみる
感謝!感激!感涙!
6