直す優先順位を考える。

この家に暮らして10年を超えた。

毎日生きてるんだから、いろんなものが破損もするだろう。当り前じゃないか。

しかし人生基本的に後回しなので、だんだん気になるところが増えてきた。

いいかげんにどこか直していかないと、とんでもないことになりそうなので真剣に考えてみる。

玄関ドアが数年前からちゃんと閉まらない。閉まるんだけど、自分でガチャンとしないとダメだ。
1㎝くらい開いたままということが頻発

もっとみる
スキをいただけるなんて!
7

ケースメントカーテンってなんだ?

こんにちは。ホームズです。

一般的にカーテンは、厚地の「ドレープカーテン」と「レースカーテン」の組み合わせで選ぶことが多いと思います。

「少し変わった雰囲気にして、個性を出したい」とか「素材感をより楽しみたい」とか、カーテンにこだわりたい方には、ぜひ「ケースメントカーテン」をおススメしたい!!

ケースメントカーテンと聞いて、なかなかピンとこない方も多いと思います。

ケースメントカーテンとは

もっとみる
スキありがとうございます。

わたしを守って

この家に住んで、もうすぐ4年が経とうとしている。

大きな家具の配置換えを一度、
小さいものを何度か繰り返して、いまの状態に落ち着いた。

わたしが棲み着いている部屋には、窓がある。
ベランダもないし、網戸もないし、出窓になっているわけではないけれど窓がある。
引っ越したばかりのときは、窓に沿ってハンガーラックを置いていたので、言葉通り「開かずの窓」だったけど、
ここ数年は、窓に沿うようにベッドを

もっとみる
ありがとうございます!やっとあなたに会えました
21

カーテンの選び方は?その2

2.2。色

カーテン 北欧の色や模様は、空間全体の雰囲気を際立たせることができます。一般的に、カーテン 安いは空間ごとに選択されます。たとえば、寝室は人が休む場所です。温かみのある雰囲気を作り出すために、暖色系の厚くて充実したカーテン 通販を選ぶことをお勧めします。リビングルームに明るくリラックスした雰囲気を演出するために、明るく薄いカーテン おしゃれを選ぶことをお勧めします。

夫の前カノのカーテン

うちのリビングには夫の前カノが選んだカーテンがかかっている。

私が夫の部屋に転がり込んだ当初、リビングの大きな窓にはカーテンが掛かっていなかった。東向きの窓からは、朝陽が容赦なく入り込んでいた。
リビングには、なぜかありとあらゆるガラクタが堆積していて、リビングとしての機能をほとんど成していなかった。

結婚当時、私達は二人共どちらかと言えば鬱状態で、新婚だというのに二人の部屋を積極的に住みやす

もっとみる
その気になっちゃうよ?
24

科学になるのかな、ちょっと疑問がありまして。

科学とか書くとなんか難しそうだね。でもまぁそういうことになるかな。うまく書けるか分からないから少し長めになるかもだけど、ちょっとした疑問を書いてみようと思います。

えっと、カーテンの話なんだけどね。

昨夜6時頃かな、家人がリビングのカーテンを閉めはじめたんです。少し暗くなるとカーテンを閉めたいらしい人と、ほぼ暗くなるまで閉めたくない私。だいたいは私が気になりはじめたら閉めるんだけど、昨夜はまだ

もっとみる
私もスキ!
22

僕は風に晒されていた

寝室の二方の窓を開けると
申し合わせたように
風が入って出ていく

寝転がった僕は
見えない風を見ようと
意識を遠くに置いた

カーテンが揺れて
きっと僕も揺れて

絡みついた様々を
空に返してしまいたかった

そしたらもっと
自由になれるかな

でも自由って確か
不自由の中にしかないと
誰かが唄ってなかったかな

風はきっと
知ってるんだろうな

僕は風に晒されていた

また会いたいな。
7

“Ms.Curtain's Diary” vol.9「消滅する窓と現れるカーテンレール」

施工の打ち合わせがありました。

展示会場となる少し奥まったところにあるギャラリースペースの壁には、小さな窓と柱のようなデコボコが付いている箇所があります。
そこを、施工業者さんに無くして頂くことに。
といっても、周りの壁同様に見える白い壁を立ててもらって塞ぐのです。

それから、ベルベットのカーテンをレールで取り付けて貰うことに。

今まで個人でのイベント出展の時などは、「カーテンっぽい布」を「

もっとみる

「一枚で、お部屋とあなたを守ります。」ほぼ毎日コピーライティング-第106回 カーテン編-

近年、台風や集中豪雨などで住宅災害が多い。

大切な命とお部屋を守るために、様々な防災グッズも販売されている。

カーテンも、実は防災グッズの一つ。

強風で窓ガラスが割れた時、ガラス飛散防止の役割も。

インテリアだけではなく、命を守るカーテン。

季節の変わり目に、改めてカーテンを見直してみませんか?

「1日1コピー」をテーマにして、様々なジャンルでキャッチコピーを作っていく。

━━━━━

もっとみる
Twitterもやっています。「花野洋介」で検索!!
3

Lilycolorさんとカーテンをつくりました

以前竹下夢二の企画で壁紙制作をご一緒させていただいた、リリカラさんとこの度カーテンをつくりました。

「すみれ」「ちょうちょ」「みずうみ」など、
サルビアのアイテムでも人気の図案がカーテンになりました!
カーテンは、リリカラさんのWEBカタログよりご覧になれますので、
ぜひご覧ください。
https://www.lilycolor.co.jp/interior/images_catalog/dc/

もっとみる