オリジナル連載小説

【小説宣伝】久しぶりに連載を更新しましたー

 久しぶりに連載を更新しました!!

 約四か月ぶりですねー。
 プロットから大幅逸脱してどんなストーリーにするか迷走しましたが、一定の方向性を決めることができましたー。
 魔剣使いスバルが、意図せずに反逆者扱いされて様々な困難が降りかかり、奮闘する物語です。
 お読みくださると幸いです☆彡
 以上、宣伝でしたー♪

もっとみる
今後も頑張りますー♪
2

連載児童むけ小説⑤《世界一しあわせな消しゴムくん》

第5章 外の世界

(お願いっ!)

――つぎ手足がはえたら、外の世界に出発するわよ!
そう約束してから、なんと三日がたってしまいました。

いまは、月曜日の四時間目。
クラスのみんなは、先生が黒板に書いた字を、必死にノートに書きうつしています。

「――いいですか? かんたんに言えば、第一次産業は、自然からめぐみを得る仕事のこと。農業、林業、水産業とあるんだけど、そもそも農業って、なんだと思う?

もっとみる
うれしい!ありがとうございました!!
21

連載児童むけ小説➂《世界一しあわせな消しゴムくん》

第3章 ピン子の作戦

「がっはは! おい、ゴーの顔が、またまたほそくなってるぜ」
「もう、またぼくを見て、笑ったぁ」

 顔がまたすこし小さくなったぼくを、ジョーが、ゲラゲラと笑っています。
あれから、一日と一時間がたち、ようやく文房具なかよし三人組は、ランドセルを入れる棚に集まることができました。

「あらあら、ホントねぇ」
 ピン子はいつものように、顔についた消しゴムのカスを、手ではらってく

もっとみる
うれしい!ありがとうございました!!
17

群青劇 [小説]多重人格成れの果て

登校中の道すがら、ツトムと出会い一緒に学校の正門をくぐる時、僕らの背後ろから恐怖と緊張が入り混じった声で呼び止められる。

「あ、あのっ・・おはようございます・・・。昨日は本当にごめんなさい。
朝から空気悪くして、ホウズミ君とつっ君『ツトム』に酷いこと言っちゃって。」

「おはよー、ワーオ、びっくり、朝なのに珍しくマキナだね、俺らは全然気にしてないから謝んなくて大丈夫だよー。」

サミダレさんだっ

もっとみる

群青劇 [小説]パラレルHERO

「おはよう、ホウズミ君、体調良くなった?昨日びっくりしたよ、急に倒れるんだもん。」

転校してから、登校二日目の朝、心配そうに私に話かけてきたのは
前世で大切な約束をした人と思われる男の子、イザヨイツトム君だ。

 昨日は本当に散々だった。

 不思議な体験をして、教室で倒れてしまった後、しばらくして保健室で目が覚めたのだけど、ひどい頭痛が治らず、下宿させてもらってる叔母の家にタクシーで帰った。

もっとみる

群青劇 [小説] 転校生転生

「今日はこの1年K組の新しいクラスメイトを紹介します。いいよーホウズミくん教室に入ってきて、自己紹介してください。」

「八月朔日翔(ホウズミショウ)です。ハチガツサクジツと書いてホウズミと読みます、私は・・・(じゃない。)・・・ワ、ワタクシ立から編入してきました。ぼ、僕は、前の学校では園芸部でした花と猫が好きです。よろしくお願いいたします。」

(やばい、焦って誤魔化して変な感じになった)

もっとみる

漫画描きが小説を書いた結果

「めっちゃおもろいやんけ!!!」

ってなったので各サイトに同タイトルであげてきました。連載中なので更新する度にまたお知らせに来れたら良いなと思ってます*⋆⸜ ⸝⋆*

ふじょっしー様

Pixiv

設定はガッツリロジカルSFファンタジーなのですが、ジャンル区分(?)的にはBLなので読む際はお気をつけください……!

ふじょっしー様はBL専門、pixivはオールジャンルとなっておりますので、読み

もっとみる
ありがとうございます♥
2

只今よりオリジナル小説『兄の本音、弟の本音』第2話、『兄ユウヤ編②』を公開します。ある兄弟をテーマにした話です。少しでも興味を持たれた方は是非ご一読下さい。

ありがとう♪明日はいいことが起きる……はず!!

予兆 // 連載小説コネクト #6

東京

「やりたいこととかあるの?」

「今しか出来ないことってあるじゃん? だからやりたいことはやんなきゃね」

 ヒカリは、さっき会ったばかりの中年男に作り笑顔でそう答えた。いつもはなんともないが、バイトで疲れていたので、世間話はさっさと終えたかった。ヒカリは中年男から2万円を受け取り、制服のポケットに入れ、車から足早に出て行った。

「これは女子高生のうちしか出来ないことだね」ポケットの中で

もっとみる
今日のあなたは運がいい♡良かったらお友達にシェアしてね!
10

歴史の授業 // 連載小説コネクト #5

ブルースター

 ブルースターでは、”経験”の少ない子供たちに授業をしている。「リーダー」の授業は人気で、毎回たくさんの子供たちで賑わっている。授業はホログラムで参加できるので、どこにいても受けることが可能だ。

「ーーこのように、この星の生物は生殖機能がないため、クローンを作り続けたが、著しく愛が育たなかったため、滅んでしまいそうです。”絶滅危惧星”はここまで。次の星を見てみようか」リーダーがホ

もっとみる
今日のあなたは運がいい♡良かったらお友達にシェアしてね!
6