作曲家が教えちゃうEQテクニック

音楽に関わる皆さんへ!
こんにちは!電子音楽作曲家のWired7iです。
今日は私のEQの使い方を公開します。

---
・本編

良いミックスの際に重要になる知識は4つあります。

1、EQ
2、コンプレッサーとトランジェント
3、錯聴
4、リミッターとラウドネス

どれも重要で欠かすことができません。
今回はEQについてのお話をします。

---
・EQとは?

EQとは任意の音域を増幅したり

もっとみる

アーティストがこだわって作った本来の音が分からない問題。みんなは分かるのか?

私には昔から答えに巡り合えない問題がある。
それは購入したCDやダウンロードした音楽を聴くときに、「アーティストが届けたかった音はどれが正解なのか」というものだ。

ミキシングやマスタリングでエンジニアの方々が調整してくださっているその音が、「プレーヤー」や「スピーカー」、「イヤホン」の種類によって残念ながら差が出てしまう。と、思っている。

そうなると、本来の音で聞けていないのではないかと残念な

もっとみる
励みになります!
4

理想のエフェクターボードを組む。第三回。

『大好きなギタリストの出す《あの音!》どうしたらあんないい音が出せるんだろう?
そう思ってあれこれ機材を買ったけど…どうしてもあの音にならない…』
『色々な音が出したいけど、エフェクターの繋ぎ方がよく分からない。』
『エフェクター沢山繋ぐと、音痩せするしトラブルも増える気がするな…』
そういった悩みを抱えているギタリストの方々は多いですよね。

そんなギタリストの方々のために【理想のエフェクターボ

もっとみる
musica de koalaは音楽が大好きです!
3

私だけが選ぶ アクション映画グランドチャンピオン大会 本選

いよいよ私の手によってアクション映画50年間の中から選ばれたNo.1作品タイトルが、私の指により打ち込まれる瞬間がやってまいりました。

まずは、私から選ばれた50作品の中から更に選び抜かれ決勝に残った5作品をご紹介しましょう。

ダーティハリー Dirty Harry 1971年 102分

監督 ドン・シーゲル
主演 クリント・イーストウッド 

選考理由:
クリントイーストウッドが格好良い

もっとみる
ありがとうございます。好きな言葉は簡潔です
2

Do the right thing:映画『イコライザー』

Do the right thing.

正しいことをしろ。

損得や理屈ではなく、まっとうなことをしろ。

主人公ロバートが繰り返し使うフレーズ。

生活が荒んできたり、自分を律する事が出来ていないとき、
心のなかで、ロバートのいるダイナーに行く。

そこでは、ロバートは3つのフレーズしか言わない。

I think you can be anything, you wanna be.

Cha

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いします!
6

iiMovie温度(ii℃)ランキング(2019/06/13)

こんにちは\(^O^)/週刊iiMovie編集長のみさととろです。

今週もiiMovieプロデューサー角田陽一郎の連載「Moving Movies〜その映画が人生を動かす〜」から、著名人の心を動かした映画をiiMovieで見ていきましょ~☆☆彡(参照:iiMovieってなぁに?)

ものまね四天王&「ルパン三世」の声優栗田貫一さんの人生を動かした映画は?

ヒーロー好き"が根っこにあるかもしれな

もっとみる

アマプラでイコライザー(2014年の映画)を見ました

主人公のロバート・マッコールはホームセンターで働く人の良いおじさんだ。友情に厚く、努力と正義を尊び、最近は読書を日課にしている好人物である。

しかし、そんな彼にもひとつだけ人には言えない秘密が。実は彼は、かつてCIAに所属していた凄腕の暗殺マッシーンだったのだ!

彼の友人知人達に危機が及ぶ時、情け無用のDIY殺法がロシアンマフィアに牙をむく・・・というのが概ねのあらすじになるのかな。

序盤の

もっとみる
ありがとうございます!
5