みの編

箕輪編集室を辞める前に、箕輪厚介さんに物申したい。

箕輪編集室を辞める前に、箕輪厚介さんに物申したい。

こんにちは。箕輪編集室のみずほです。 今まで我慢していましたが、例の記事について思うことを書きたいと思います。 私は普段、早稲田大学内で性暴力をなくすための活動をしています。(このnoteは団体と一切関係ありません) そのため、今回大学の先輩にあたる箕輪厚介さんが性暴力加害者になったことをとても残念に思います。 何が問題なのか 正直、不倫自体はどうでもいいです。興味もありません。 色々アウトでしたが、まず前提として問題なのは性的同意を取ることができる状態ですらなか

3,763
いまっちは看護の力で子供たちを笑顔にする!!

いまっちは看護の力で子供たちを笑顔にする!!

こんばんは 私には漠然とですがやりたいことがあります それは看護の力をつかって子供たちを笑顔にしてさらに前を向いて歩いて欲しいということです そのために今看護学生として出来ることは勉強です 徹底的に学び続ける、医療の分野の勉強は終わりがなく常に新しくなっていきます 既存の勉強だけでもまだまだですが在学中に自分のしたい分野だけでも人一倍学ばなければなりません 私は看護師になって病院などで勤務するといった一般的なレールを走らずに進んでいこうと思います もちろん、人

25
天才編集者、箕輪さんの他の人との違いって何ですか。

天才編集者、箕輪さんの他の人との違いって何ですか。

大ヒット『死ぬこと以外かすり傷』、通称死ぬかすの著者であり、僕自身もメンバーに入っているオンラインサロン箕輪編集室を主宰している箕輪厚介さん。手がける商品、ビジネスはことごとくヒットし、たくさんの人が箕輪さんの元に集まる。 僕自身著書や数々の著名人との対談動画などを通して箕輪さんに、他の人にはない漠然とした魅力を感じてみの編に入りました。そこで、一体何がそんなに魅力的であるのかを考察して、あわよくば自分の生き方にも取り入れたいと思い筆をとった次第です。 1.実はめちゃくち

2
入って2時間で既にみの編が楽しい 2020/04/26

入って2時間で既にみの編が楽しい 2020/04/26

コロナが収束した時 「アフターコロナの世界」が来るのか 「ウィズコロナの世界」が来るのか 「ビフォーコロナの世界」が来るのか 是非世界は戻らないでほしいジャスです。 お昼時にTwitterを見ていたら 箕輪さんが「みの校」をやっていたのを知る。 箕輪編集室へと入会もできるし 学校じゃ教わらない授業が受けれる。 何よりも驚いたのは価格。 月額1000円で「みの編」と「みの校」 へと加入できてしまうのだ。 (みの校、中学生、高校生の場合) これを見た僕はワクワクが止まらなかっ

3
【みの編のりこった①】やりたい!を応援してくれる中部チーム

【みの編のりこった①】やりたい!を応援してくれる中部チーム

こんにちは!りこったです。 自己紹介noteを書いてから、5ヶ月が経ちました。 5ヶ月前の私は、なにかやりたいけど、どうしていいか分からない。 何のビジョンも自信もなくて、もどかしい気持ちでいっぱいでした。 でも、そこから自分にできることを探して、やり続けて。 先日、スナック箕輪という企画で、ついに箕輪さんから指名でバナーの依頼をいただきました。 それまでの流れを振り返ると、こんな感じです↓ ================================= 12

24
【日刊みの編NEWS】4月開設に向けて、みの校検討がリアルタイムで進行中!

【日刊みの編NEWS】4月開設に向けて、みの校検討がリアルタイムで進行中!

おはようございます。箕輪編集室運営担当のこっとんです。 3月27日(金)の日刊みの編NEWSをお届けします。 以前の日刊で、みの校(箕輪編集室の学校のようなもの)開設に向けて動き始めたという報告がありました。 昨年秋に導入された学割制度をブラッシュアップする中で、みの校を作るという話に発展したのです。 今回はそのみの校開設に向けた進捗状況をお伝えしたいと思います。 つい先日、箕輪編集室内で箕輪さんによるみの校についての配信がありました。 その配信では、みの校を作る理由

16
【日刊みの編NEWS】時間も国境も越えてオンラインで遊ぼう

【日刊みの編NEWS】時間も国境も越えてオンラインで遊ぼう

おはようございます。箕輪編集室PRチームリーダーのもぬんこです。 3月26日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。 徹底的にオンライン完結のPRチームですが、意外と知られていないことも多いです。今日は、とことんPRチームを遊び倒す方法を伝授します。 知識の巣窟【ユニット】 PRチームのFacebookページの【ユニット】を見たことはありますか。 ・勉強会アーカイブ  その数なんと20本! これだけで1週間は潰せます。 ・短期プロジェクト  企業案件の中身をチラ見

13
【日刊みの編NEWS】エリアチームが秘める可能性

【日刊みの編NEWS】エリアチームが秘める可能性

おはようございます。箕輪編集室運営担当の小川友希栄です。 3月25日(水)の日刊みの編NEWSをお届けします。 先週末、中国・四国チームの隠岐島での少人数でのオフラインイベントに参加してきました。 ここ最近、あまりエリアチームのオフラインイベントに参加していなかったので、地方での箕輪さんや箕輪編集室、またオンラインサロンへの認知度が肌でわかる良い機会になりました。 私は、みの編が誕生した月から所属しています。当時は富山在住だったこともあり、周囲の人たちにオンラインサロン

11
【日刊みの編NEWS】あ、教えてください。あなたの「好き」は何ですか?

【日刊みの編NEWS】あ、教えてください。あなたの「好き」は何ですか?

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也)です。3月24日 (火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。 もうすぐ4月ですね。みの編にも進学する人、社会人になる人、新しい何かを開始する人が沢山いるのでしょうね。 ボクも4月から好きで始める大学の非常勤講師という新しいマルチプル・ジョブが始まります。 若い人が好きで、教えることが大好きで、自分ができなかったことを誰かにして欲しいから、7年前から大学で無料講義をしていたら、お声をかけていただきました。 好きなこ

19