とは

お題

ただいまこのハッシュタグで作品を絶賛募集中です。
あなたもステキな記事を書いて参加しましょう!

『ノーベルウィーク』です!

今週はノーベルウィークですね😃
日本からは、『リチウムイオン電池』を発明された
吉野彰先生が授賞式に出席されます。

私も以前、記事に書かせていただきました!嬉しくて!🤣

ノーベルウィークとは、一言で言うと

『授賞式までの恒例行事が続く日』です!

有名なのは『ノーベル博物館のイスにサイン✨』ですね😃

この博物館には、
ノーベル賞のメダルをかたどったチョコも売っています。

ちなみに、

もっとみる
すごくうれしいです!ありがとうございます!
136

チャック付ポリ袋のデザイン

あらゆる食品を冷凍・冷蔵する際に重宝する〔容器〕。それの袋タイプのものに注目しました。皆さんのご家庭でも活躍していますでしょうか?

 この写真のもの自体は工夫を凝らしたアイデア品なのですが、この手の『チャック付ポリ袋』全般について思い出してみると、【口が2枚そろってしまって開けにくい】という印象(経験)はありませんか?
 そのような「消費者/ユーザーのストレスポイント」を解消すべく開発された好事

もっとみる
出逢いに感謝😃
90

駅の発着情報掲示板③ - 「分かりやすい」とは?

見る限りにおいて、互いに要件が同じであるはずなのに、対処方針が異なる結果になったもの、を見つけました。
※寄稿の主旨は最後で述べていますので、序盤が読みにくければ飛ばしてくださいませ🙇=末段落までジャンプ、も👌

 今回の題材は、ローカル感が濃い点が否めませんが、主軸要素ではないので上手に読み超えて頂けることを祈念します🙏
+++ これでも最大限の工夫叙述したつもりです^^;
 
 大阪・南

もっとみる
出逢いに感謝😃
68

時が止まったホテル

いつか泊まりたいねと母と話していた
軽井沢の万平ホテルに家族4人で行きました。
ジブリの風立ちぬの舞台でもあり、
歴史の重みを感じる素敵なホテルでした。

修繕を繰り返して築83年になる
メイン館は登録有形文化財とのこと。
クリスマス飾りが似合うクラシカルな外装。

中に入ると新しさが全くない、
時が止まったような空間でした。
それでいて古さは感じない。
本物の雰囲気は長い時間をかけて
築かれる

もっとみる

佐野ラーメン青竹手打ちの美学。#呑みながら書きました

飲んだあとにはラーメン食べたくなるよね?僕もそう。最近は蒙古タンメン中本の北極か、ラーメン二郎かな。

こんばんは。ラーメン大好き いなつち☆稲田智 です。

ちょっとまえに、少年Bさんが書いてた佐野ラーメンの記事がどうにも気になってしまいました。

これです↓

記事によると、栃木県佐野市では、昔からラーメンの麺を製麺機ではなくて、青竹を使った手打ちで作ってるそう。

加水率46%という普通のラ

もっとみる
ありがとう!スキな言葉は「A5和牛!」
56

展覧会場内の順路/進行方向①

【左利き】って?のシリーズと関連しているような❔していないような❔
つまり、「”こじつけ”風だとも言われかねない例に対する違和感」について

 美術品や歴史物の展示、水族館等の生物系も含みましょうか、その会場内では、多くの来場者が順序よく(重複や迷走なく)展覧できるようにと、一方向に進む【順路】が組まれていますね。これが、個々に説明文が付けられている場合は特に、【欧米では右回り】であるのに対し【日

もっとみる
痛み入ります🙇
52

想い出のグリーングラス- そのあたたかさは辛い

Green Green Grass Of Home
想い出のグリーングラス、それは、執行を朝に控えた死刑囚が、最期に見た懐かしい故郷の夢だ。
まばゆいほど美しい故郷の風景と、優しく、そして、あたたかい笑顔で迎えてくれる家族や恋人・・

その由来は、テネシー州のナッシュビルを中心に活動をしていたカーリー・プットマン(Claude ‘Curly’ Putman Jr)が、1965年に発表した”思い出の

もっとみる
ありがとうございます!
50

映画「ある機関助士」レビュー、職場と人間

ある機関助士(監督-土本典昭 1963 /企画-日本国有鉄道/製作-岩波映画)

JRが、国鉄時代の広報映画であり、機関士と機関助士の勤務から、乗組員のミッションの重要性と職場環境の絆を描いている。
映画のシーンは、1962年当時、まだ、電化されていない常磐線取手以北である。
ある日、中島機関士と小沼機関助士は、C62(国内最大級のSL)が牽引する急行「みちのく」に乗務していた。この日は朝8時に職

もっとみる
ありがとうございます!
53

ビリー・ホリデイ- 奇妙な果実とその背景(Strange Fruit)

ビリー・ホリデイ(Billie Holiday) - 奇妙な果実とその背景 (Strange Fruit:Lewis Allen 1939)
ビリー・ホリデイのレパートリーとして有名なアメリカの人種差別を告発する歌。 
「奇妙な果実」とは、木にぶら下がる黒人の死体。

アメリカ南部の黒人に於ける人種差別を歌ったもので、歌詞の内容は暗く陰惨だ。当時、南部を中心とした黒人へのリンチ・暴行は当時のアメリ

もっとみる
ありがとうございます!
48

CCR-Midnight Special と背景

CCRのMidnight Special はアメリカ南部の収監された人々の間で生まれた伝統的なフォーク。旅客列車のミッドナイトスペシャルと、その「絶えず生きる光」を指している。
そして、この収監された人々の観点から、カントリーブルースのパターンで、多くのアーティスト演奏された。

ミッドナイトスペシャル(The Midnight Special)、それは夜行の旅客列車だが、その一瞬のライトの光を意

もっとみる
ありがとうございます!
36