お召のいろいろ

お召いろいろ。縮緬との違いなど。

仕立上がりのお召のお着物をお預かりしました。 お召しは 柔らかものと紬の中間のような着物で 戦後の一時期 大流行したものです。 縮緬とも似ていて全体にシボがあります。 このシボの正体ですが 縮緬も御召も縮みも 強撚糸という 強い撚りを掛けた糸を使って織られてます。 糸に撚りを強くかけると チリチリにちぢれてしまって 織ることが出来ません。 それを濡らして引き伸ばし、糊で固めて緯糸とします。 織り上がったものを 湯のしにかけ 糊を落とすと 強撚糸の性質が蘇って縮み、 生地に皺

スキ
6