橋本誠
【活動報告】リボーンアート・フェスティバル2019ほか
見出し画像

【活動報告】リボーンアート・フェスティバル2019ほか

橋本誠

【活動報告】カテゴリでは、アートプロジェクトラボで主催したイベントのレポートや、本の制作活動に関連する活動をご報告していきます。

ーー

9月29日(日)まで、音楽プロデューサーの小林武史が実行委員長を務め、宮城県石巻市を中心に開催中の芸術祭「リボーンアート・フェスティバル 2019(RAF)」が開催中です。

アートプロジェクトラボでは、東日本大震災の爪痕が残る中で2回目を迎え、会場に牡鹿半島や網地島などを含む、特徴あるこの芸術祭に注目。一部関係者に案内をお願いし、EDIT LOCAL LABORATORYの半島ラボメンバーも合流するなどしながらじっくりと体験してきました。

リボーンアート・フェスティバル 2019
会期:2019年8月3日(土)〜2019年9月29日(日)
会場:牡鹿半島、網地島、石巻市街地、松島湾(宮城県石巻市、塩竈市、東松島市、松島町、女川町)

ーー

鯨にまつわる物語を知る

RAFの玄関口となる石巻駅へ向かう道すがら、まずは塩竈市杉村惇美術館の「阿部明子・是恒さくら展 閾 -いき- を編む」に立ち寄ります。8/25まで開催されていたこの展示では、RAFにも参加されている是恒さくらさんの作品を見ることができました。

是恒さんは、アラスカや東北各地の捕鯨、漁労文化についてフィールドワークや聞き取りを行い、リトルプレスや刺繍、造形作品として発表しています。石巻や牡鹿半島とも縁が深い鯨にまつわる物語をテキストや作品を通して知ることができる展示でした。

同じく塩竃にあるアートスペース「ビルドフルーガス」も訪問。石巻出身で、山形在住の若手作家・福田美里さんの展示を拝見し、このスペースに加え、塩竈市杉村惇美術館の運営にも携わる高田彩さんにお話をうかがいました。

ーー

石巻の今を感じる

続いて石巻駅で、RAF市街地エリアのキュレーターである有馬かおるさんと合流。展示を担当した作品をご案内いただき、作品や参加作家のことだけでなく、2017年のRAF第1回に参加することをきっかけに石巻に移住してからどのような活動をしてきたのか、それが今回の芸術祭にどのようにつながっているのかをうかがうことができました。

石巻とも繋がりが強い藝術運動体「山形藝術界隈」では複数の作家の仕事が相乗効果を生むような展示を見ることができました。一方で、作家としての経験はこれからという方も多く参加していたり、マンガのまちにちなんだ展示も見ることができました。有馬さん曰く、石巻の今を感じてもらえるように考えて構成しているそうです。

有馬かおるさんと市街地エリアの展示

また、先日東京でお会いした勝邦義さんが運営に携わる、石巻まちの本棚やIRORI石巻も見学させていただきました。

石巻まちの本棚

ーー

海との距離を再考する牡鹿半島・網地島

牡鹿半島と網地島は、2日かけてまわりました。エリアごとにかなり印象が異なりますが、2年前はまだ手つかずだった地域も含めて、かさ上げや建物の再建、道路の再舗装、防潮堤などの工事が各所で行われていました。

そんな中で際立ったのは、名和晃平作品のある荻浜エリアの美しさ、防潮堤の工事を逆手にとった桃浦エリアのSIDE COREの展示、港の今や海の向こうの金華山の風景などを感じさせる、島袋道浩キュレーションによる鮎川エリアの各作品などが印象に残りました。

工事が進む防潮堤にちなんだSIDE COREの展示

金華山を望む島袋道浩作品。映画監督でさいたま国際芸術祭ディレクターの遠山昇司さんとも一部ご一緒しました。

復興まちづくり情報交流館で鮎川の鯨漁などについて聞く半島ラボメンバー

また今回のRAFでは夜のプログラムが充実していて、桃浦ではオーバーナイトイベント「夜側のできごと」。鮎川では「詩人の家」に宿泊するなどの体験もしてきました。

「夜側のできごと」の舞台は学校で、隣のもものうらビレッジで参加者みんなでご飯を食べたり、付近を散歩したり、作品を拡張したアクティビティがありました。「詩人の家」では、吉増剛造さんと食卓を囲むその時間、自体がとても豊かなひと時でした。スタンプラリーになりがちな芸術祭の作品めぐりをするなかで、作家の表現とどのように出会うことができるのか、それ以外の時間をどのように過ごせるのか。体験する側にもその時間を過ごす術のようなものが求められていたのかもしれません。

夜側の出来事

詩人の家


○参考ルート
(1日目)
10:00 仙台駅
10:30 本塩釜駅
・塩竈市杉村惇美術館
・アートスペース「ビルドフルーガス」
・廻転寿司「塩釜港」

14:20 石巻駅
・RAF石巻駅前、市街地エリア
・石巻まちの本棚
・IRORI石巻
・コトのアート研究所(ゲストハウス)

(2日目)
10:00〜
・RAF桃浦、荻浜、小積エリア
・はまぐり堂
・RAFオーバーナイトイベント「夜側のできごと」

(3日目)
10:00〜
・RAF鮎川、網地島エリア
・RAF「詩人の家」宿泊

EDIT LOCAL LABORATORY 橋本誠


ーーーーーーーーーー

◯日本各地で行われているアートプロジェクトの10年の動きを伝える本を出版したい! https://motion-gallery.net/projects/editlocal_artbook/

◯EDIT LOCAL LABORATORYについて  http://edit-local.jp/labo/

◯EDIT LOCAL LABORATORY(有料会員)への登録はこちらから  https://peatix.com/group/6889532
※会員はリターンの「編集に参加する」「リサーチ・取材に同行する」の一部へご参加いただけます

◯アートプロジェクトラボのみへの無料登録(承認制)はこちらから https://www.facebook.com/groups/1039981929545131/

◯アートプロジェクトラボおよび本クラウドファンディングに関するnoteマガジン https://note.mu/hashimon/m/m4921234c8792

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
橋本誠
現代社会と芸術文化をつなぐアートプロデューサー。一般社団法人ノマドプロダクション(2014〜)、EDIT LOCAL アートプロジェクトラボ(2019〜)、NPO法人アーツセンターあきた(2020〜2021)など。仕事や日常を通して考えたことを記していきます。