見出し画像

塗装にかける想い。

なぜこれだけ仕事の内容にこだわるのか
そして、なぜそれだけの想いで仕事をするのか

その答えは非常にシンプルです。

下請け業者から抜け出し、自分で全てを背負って仕事を始めた時

自分の仕事は果たして自信を持って言い切れるほどの仕事なのか

本当に正しい仕事なのか

施工方法は正しいのか

様々な悩みに頭を抱えました。

そこでSNSなどで完全自社施工をしている職人さんの仕事を見た時に今までの自分の当たり前が崩れました。

こんな仕事じゃいけない
自分の今まで当たり前だと思ってたことが違う

その壁にぶつかった時に、プライドを捨て1から勉強し直そうと決めました。

SNS上の施工の様子を見ていても、腕のいい立派な職人かどうかは同じ仕事をしている私には見るだけで分かりました。

これは直接会うべきだと思い、実際に会って様々な会話をしてきました。

その素晴らしいと思った職人さん方とは今でも頻繁に施工方法や材料の選定についてやり取りしています。

最初は、きちんとした施工方法や材料選定での仕事は本当に大変でした。
いかに自分が仕事半分だったかを痛感させられ、このクオリティを普通にこなしている職人さん方が凄いなと感じていました。

ですが、今となっては自信を持ってきちんとした施工方法、材料選定を行えます!

外壁塗装工事だけでなく、工事という言葉への信頼性が低いのは実際にお客様と触れ合う私だからこそ物凄く感じています。

ですが、私はその低い信頼性を少しでも変えたい
お客様にとって心の底から、この人に頼んで良かった!!!と言って頂きたい

そして
その為に会得したきちんとした施工方法、材料選定をしっかり知って頂きたいという想い
、自分の子ども達にも立派な職人としての背中を見せてやりたいという想いがあります!

後悔やお金を無駄にするような仕事は一切致しません!

大きな会社の社長のように高級車を乗り回し
飲み屋の姉ちゃん達に金ばらまいて豪遊したいという願望も私には一切ございません。

なぜなら、自分の仕事の結果でお客様から直接お金を頂いているということを、身に染みて分かっているからです。

大手ハウスメーカーなどの会社からしたら、年間のうちの一軒かもしれませんが、私にとっては一生のうちの一軒なんです。
だから、その大事なお客様から頂いたお金はしっかりお家をお守りするお金に充て、私がお客様に生かされてるという気持ちで仕事をしています。

子ども達にも、お金を稼ぐことの大変さ
自分の力で人からお金を頂くことの大事さ
衣食住が整うことの大変さもしっかり教えていきたいんです。
父ちゃんが人から仕事の腕を認められ頂いたお金で
ご飯が食べられて
服が着れて
当たり前のように生活出来ているんだよ
お金の有り難さや重みをしっかり伝えてあげたいという想いも胸に秘めながら

一軒、一軒心を込めて施工させて頂いております!

小手先だけでは通じない茨の道を私はあえて選び、例え道が険しくても、その先に本当のお客様の笑顔があるならば、私は迷わず突き進みます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
(株)長谷川塗装工業の茅平(かやたい)です!東京都羽村市を中心に八王子市、福生市、立川市、昭島市、あきる野市などの西多摩地域において、屋根塗装、外壁塗装、内装塗装などを行っています(株)長谷川塗装工業ホームページhttps://www.hasegawa-tnet.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。