大阪ベアーズ🐻

での演奏、無事終了しました。広島の田舎で隔離生活、からの都会。人がたくさんいて最高!と思ったのも束の間、とても疲れました。打ち上げあったのに一人宿で寝ています。もう風呂も入りました。

そして気付きました。ばーちゃんちでの22時就寝、8時起床(←ちと遅い 笑)の生活。☀️朝日を浴びて、🍞バランスのとれた朝ごはん(🍅野菜、トースト、ヨーグルト、🍌フルーツ、🥜ナッツ、☕️ホットコーヒーなど)を食べて、いとこの子どもたちは勉強して、終わったら遊ぶ。昼ごはんを食べて、その日すべきことをして、ゆっくり過ごして、夜ご飯を食べる。メインのおかずと、サブのおかずと、またさらにサブのおかず。みそ汁。あったかいお茶。三食とも、みんなで食卓を囲みます。そして順番にお風呂に入って、22時には消灯。また朝がきます。

あ!みかんブロ、最高なんですよ。みかんの皮を捨てずに干しておいて、洗濯ネットに入れて、湯船に入れとくだけ。🍊

単調と思える生活ですが、1週間弱があっという間に過ぎました。ほぼストレスゼロ…もちろん、じいちゃんばあちゃんのおかげです。でも、「規則正しくて、健康的な生活」をするだけで、こんなに気持ちがすっきりするんだなあと。気付いたわけです。

そして思いました。自分はなぜライブハウスに遊びに行ったり、そこでライブしたりしているのだろうか❓と。

たばこ苦手、お酒もあんまり飲まない、朝型の生活を好んでいる。のに。

私は、内容の良し悪しに関わらず、誰かの「表現」を見るのが好きです。自分が何か表現するのも好きです。だからかなあと思います。

でも、自分の表現を見られるのが好きかと聞かれたら、わからないです。信じてもらえないかもしれないけど笑

発表会的に、みんなの表現見させてもらう代わりに自分も何か披露する、というスタンスすごくいいですね。

昨日ベアーズの方が、無観客ライブをしたそうで。配信もせず、スタッフさんも帰られたよう。ただ一人で、暗い箱の中で叫んでいたんでしょう。

そのことに勇気付けられたバンドマン、多いと思います。私もそうです。

「そうだよなあ、表現ってそもそも誰に見られるわけでもなく、一人でできるものだよなあ、その過程の楽しさや、出来上がった時の喜びが大きいんだよなあ」「ライブハウスでライブするんだったら、お客さん呼べることに感謝して、宣伝が疎ましいなどとほざいている暇はないんだよな」「ライブハウスはこれからどう進化していくんだろうか、演奏者である私たちの行動(もちろん、自由に選択することができる!今まで通りでも、新しい提案の実行でも)が、その存在意義を変えていくのではないか」などという感想を持ちました。

ライブして、たとえ褒められたとしても、自分が納得してないと、素直に喜べない部分てありませんか❓私はたまにあります。今日はそれです。ツンデレのツンの方の日。せっかくライブしても、得られる気持ちが喜びじゃなくて、虚しいときがあります。でもこれには、時間とお金をかけたことには、それなりのリターンがあって然るべき、という自己中心的考えが含まれています。し、お客さんにそんなことは関係なくて、良かったよ!と言ってくれる人がいました。ありがとうございました。

何やら長くなりましたが、ここまでをまとめると、「お昼の音楽会」を開催すべき❗️ということですかね。不用品バザーとか、作った服を売りたくてたまらない!スタジオ借りてやろうかしら

おやすみなさい😴⭐

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです
1
こんにちは