時効警察の続編をみて大学生の頃オダギリジョーになりたかったことを思い出した。

色気があって清潔感もありユーモアもいける感じに憧れた。

時効警察開始時のオダギリジョーと同じ年齢になったが全く違う進化を遂げてしまった自分に絶望してる。
画像1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
テクノロジーとビジネスの間で事業成長のタネを日々探してます。仕事では無邪気なアイデアをまとめて形にする担当。共働き2児の父。半年育休2回取得したり子育ても楽しんでます。 twitter: @HaruNatsu712
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録