はるみづる

芸術活動しています

私の30年をどこのメディアも取り上げてくれないから自分で書くことにした その6

その6 私はだんだん授業に出なくなっていった。 前にも書いたが、「私が選んだ高校じゃない」 という言い分けを、いつも自分のなかで持っていた。 だから、 「私がこん…

私の30年をどこのメディアも取り上げてくれないから自分で書くことにした その5

5話 私は、スクールカーストピラミッドの上のギャルの人達に、だんだんと距離を置かれはじめた。 ぼっちへの、カウントダウン。 今なら、自ら進んでぼっちになれるし、な…

私の30年をどこのメディアも取り上げてくれないから自分で書くことにした その4

4話 商業科に進学し、まず私がしたのは、 「スクールカーストピラミッドの上へ行くこと」 だった。 カーストの上へ行けば、ある意味クラスの実権を握ることになるから。…

私の30年をどこのメディアも取り上げてくれないから自分で書くことにした その3

3話 見事に高校受験に落ちた。 99%受かるはずだった田舎の高校受験に落ちた。 泣きながら母さんに電話をしたくらいしか記憶がない。 あ!あと、中学の大好きなクラス…

私の30年をどこのメディアも取り上げてくれないから自分で書くことにした その2

2話 小学生の頃、お風呂は私の1人舞台だったのだ。 だが、いつからだろう。 あんなに好きだったお風呂に入るのが怖くなったのは。 年齢は覚えていないが、多分、中学…

私の30年をどこのメディアも取り上げてくれないから自分で書くことにした その1

1話 「えんちょう先生が呼んでいるから、おうちに帰ったら、絵本、読んであげるね、ごめんね」 このあとの彼女と過ごした記憶が、私には、ない。 小学校中学校の9…