FromTo、CIを一新!
見出し画像

FromTo、CIを一新!

八木翔子_@FromToブランディングデザイナー

こんにちは〜!^^株式会社FromToの八木です。
弊社は本日4/21(木)にCI(コーポレートアイデンティティ)のプレスリリースを発表しました。それに伴い、 コーポレートロゴの刷新とコーポレートサイトのリニューアルを行っています。

CI設計は2021年の年末からプロジェクトが始まり、マネージメントからコミュニケーションの落とし込みまで含め、約4ヶ月のプロジェクトとなりました!
本記事ではCI設計での内輪話について書きたいと思います!

プレスリリースの内容はこちらどうぞ▼
https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=38375&release_id=23&owner=1

【告知①】S-STATIONはこのたび、「47pass」として名称変更致しました。サービス内容は変わりません。登録料・利用料無料ですので事前登録のほどお願い致します。

【告知②】
FromToではエンジニアとセールスの中途採用を受け付けています。
概要については代表宮城より下記noteにて投稿しておりますので自薦他薦振るってご応募ください!
https://note.com/miyahiro0730/n/n82736d326f45

CIとは

コーポレートアイデンティティ(CI)とは、企業の在るべき姿、哲学全体を可視化したものです。 MI(マインド アイデンティティ)、BI(ビヘイビア アイデンティティ)、VI(ビジュアル アイデンティティ)の 3 つの要素から 成り立ちます。

CI設計の背景

弊社は2021年の夏頃にサービスをピポットし、年末からメンバーが新しく加わりました。会社として環境が変化する中で、今一度
私たちが持つ想いは何か
会社が社会に貢献できる役割は何か
に0から向き合い、明文化することが必須だと感じました。
明文化した言語に弊社の哲学が宿ることで、社内・社外・各ステークホルダーに対し共感やロイヤリティを生むことができます。
代表の宮城に打診し、プロジェクトが走ることになりました。

ブランドコンセプト・ステートメント

ブランドコンセプトとは企業の柱となる最も重要な言語です。
コンセプトの内容を説明するブランドステートメントには、弊社の全てのMI(マインドアイデンティティ)が組み込まれています。MIは「経営理念」「MVV」「哲学」と称されます。

この設計に一番時間を要し、何回もの会話と議論を重ねました。

はじめに、代表宮城が会社を設立した理由、怒りを伴う原体験など、パーソナルな深い部分に踏み込んだ会話を重ねキーワードを拾い上げていきました。
そこからメンバー全員の原体験を含めながら会社として何を社会に貢献していくのかというソーシャルな部分に引っ張り上げていきます。

一度「挑戦者を先駆者にする」というコンセプトができましたが、白紙に戻しました。弊社はまだ若く、事業が走り始めたばかりの会社です。事業とコンセプトが距離なく明文化され、イメージつくことが重要であり「挑戦者を先駆者にする」という言語では両方とも達成できないと判断したためです。(※私的にキタ!と思った案でしたがボツとなりました笑。この想いは弊社の会社名、BI(ビヘイビアアイデンティティ)、行動指針の部分に組み込まれています)

議論を重ねて2ヶ月弱、言葉の細部までこだわったMIが出来上がりました。
以下ステートメントの解剖図になります。添付画像のように要素を入れ込みステートメントで全てわかるようにしています。

■Visionステートメント
日本全国に新たなビジネスシステムを創る

■Mission

想像を超える未来を創造する

行動指針であるBI(ビヘイビアアイデンティティ)は以下の通りです。挑戦というワードは常に議論の中に出てきた大切なワードです。我々自身も挑戦を続け、自分そして会社・社会に貢献していくという決意を込めて「We are Challengers!」「All Best! Let's Challenge!」としました。

■Values
We are Challengers!

Best oneself
自己実現のために妥協しない
常識を疑い価値観をアップデートする

Best communication
個人の理解に徹し尊重する
素直に受け止め自分の考えを伝える

Best team
個人では成しえない大きな目標を掲げる
互いの長所を引き出し発揮しあう

Best work
win-winな関係づくりをする
最高の成果を目指し挑戦し続ける

All Best ! Let's Challenge!

コーポレートロゴ・カラー

MIを表すビジュアルとしてコーポレートロゴは添付のように刷新しました。


今この場所(From)から企業を次のステージに連れていく(To)存在がFromToです。 そして弊社もいちスタートアップとして、 挑戦をしていく決意をロゴに落とし込みました。

FromとToの間はスタートアップを表すロケットと次のステージへ向かう矢印を表現し、文字下の三角は右斜め上に向かっていくロケットの軌跡を表現しています。右斜め上がミソです笑
書体も斜めにし、勢いと潔さを表現しています。
コーポレートカラーは朱色にしました。色々理由はあるものの、一番の理由は人間の挑戦の熱量を表現しています。サーモグラフィで体温が熱い人はオレンジに映るところからヒントを得ています。

ちなみにボツ案はこちらです。
ロゴの制作が結構沼にハマってしまい(メンバーが好き勝手色々言うから笑)、多作多捨を繰り返して今のロゴに決定しました。

コーポレートサイト

会社の柱となる部分が決定し、コミュニケーションの一つのチャネルであるコーポレートサイトもリニューアルしました。
弊社の世界感を踏襲し、朱色を効果的に使用しシンプルで力強く、わかりやすい情報設計に落とし込んでいます。
※メンバーの写真は弊社が活動している浜松のコワーキングスペースFUSEに所属するスタッフに撮ってもらいました。素晴らしいクオリティに感謝です。
※サイトもデザインから構築まで知人のwebデザイナーと一緒に作成していきました。こちらも迅速な仕事に感謝です。


以上がCIの中身になります。
その他にもサービスロゴ、名刺などのステーショナリー、使用する資料など、色々なものに反映させています。サービスについてもサービスのブランド定義をしていますので、また次の機会にご紹介します。

最後に

プレスリリースも済みホッとした想いもありつつ、CIという旗を掲げた今ここからが弊社のスタートです。共通言語をもち、中にも外にもその約束を守り皆さんに貢献していきたいと思っています。
We are Challengers! これからどんどん挑戦していきます〜!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
八木翔子_@FromToブランディングデザイナー
株式会社FromToブランディング責任者/スタートアップ向け地方自治体の実証実験の施策情報を集めた「47pass」を開発中/事前登録お願いします→ https://lp.s-station.jp//個人ではフリーランのデザイナー/色々やっています/地方を盛り上げたい