ホテルムンバイ

ホテルムンバイ

はるん/アーティスト

ネットフリックスでホテルムンバイという映画を観ました

インドのホテルでテロが起こり、客を守り抜けるか...みたいな

実話が元になっているそう

優しい映画好きのバイトの先輩が、
「接客業としておすすめの映画だよ絶対観て〜🌸」
と聞きなるほど〜へ〜🌸と油断して早朝の5時から観たのがあまりに刺激が強すぎて、
とてもショッキングな内容でした

シンプルに日本に銃とか無くて良かった...と

過激な映画やドラマを見るたび、平和でなんでもない日が愛おしくなります

そして強く気付きます

いつか終わりがくる

いつも一緒にいる人
ずっと会ってない人
すれ違った人
ケンカしてた人

必ず別れることが決まっている

改めて、日常を想いました

それくらい2時間の映画体験で

心が動きました

よくよく考えたら誰も悪くないし、良くもない、なんというか
それぞれ事情があり、信じている宗教があり、富の独裁があり、青年がテロを起こす...

戦いも実はビジネスで、金儲けになってると聞いたことがあります

家族のためにお金を稼ぐため...

あんなショッキングなのは映画の中だけでいい

そう強く思いました

テロを起こさなくていいくらい豊かさを分け合える社会にどんどんなってほしいです

何が悪いことなのか
考えるのは難しい
でも考えるのを辞めません

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
はるん/アーティスト
(多分)毎日簡単エッセイだけど現在ブログお休み気味 というか人生お休み気味