見出し画像

自家製バタートマトソースの煮込みハンバーグ/パパイズム節約レシピ

【材料(2人前)】
ハンバーグ・・2個(150円)
付合せ野菜・・しいたけ、さつまいも、玉ねぎ、アスパラ(35円)

「ソース」
バター・・10g(35円)
お酒・・少々
ケチャップ・・15㏄(15円)
トマト缶・・少々(10円)
ウスターソース・・少々(5円)

合計250円
調理時間 13分

【作り方】
①今回ハンバーグは事前に仕込んだものを使用。
焼いてから冷凍しているためチンするだけで簡単。
②付け合わせをサラダ油で炒める。
③炒まったら、ハンバーグ入れて、バター。
バターが溶けた瞬間にお酒入れてジュワ~っとさせる。
④ケチャップ:トマトソース:ウスター=2:2:1で入れ、はじめは強火で酸味を飛ばし、その後弱火でコトコト5分ほど煮込んだら完成。
盛付けは立体的に。少し水で伸ばしたソースをスプーンでお皿にシュッと。 

【ポイント】
●肉汁の溶け込んだフライパンでそのままソースを作るのがBuonoなポイント!

「ハンバーグのレシピ」
一般的なレシピ通り
●合い挽きミンチ
●玉ねぎみじん切りソテー
●卵
●塩、胡椒
●パン粉
に加え
牛乳、ウスターソース、ナツメグ
を少々加えてます。

まとめて作って両面に火入れしたものを冷凍ストックしておけば
時短レシピに大活躍です。

Let's Cooking!!


#最強の作りおき
#困った時のハンバーグ

家族4人の食費を6万→3万以内に節約成功!

主夫になり1か月。我慢はせず、おいしいものをおなか一杯食べてます。

レシピは本当にざっくりですので詳細知りたい方はコメントください♪



イタリアバックパッカー15万の旅

私の20歳の時の無茶な実体験をマガジンでまとめてます。
無料ですので暇つぶしにどうぞ♪
定期更新していきますので是非フォローお願いします💛

ビジネス・他ノート

旅の経験を活かしてイタリアンレストラン経営を10年。大切にしている価値観や、これから困難に立ち向かう方々にぜひ読んでいただきたい内容です。
興味があればぜひ読んでみてください♪



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!定期更新頑張りますので是非フォローお願いします♪
10
飲食店経営10年。「何事も楽しむ人生」「理論理屈よりも心」をモットーに。10年間、店舗経営に必要な人材育成、マーケティングを学ぶ。人生の転機があり妻とバトンタッチ。料理人→主夫へ転向。そこには面白い世界と気付きが広がっていました。

この記事が入っているマガジン

お父さんと一緒 ~プロが教えるパパご飯~
お父さんと一緒 ~プロが教えるパパご飯~
  • 23本

元イタリアンのプロ料理人(ピッツァ職人)が主夫になる。 ①日々の気づき ②節約お家レシピ   おいしいのは当たり前!派手な料理ばかりではなく、忙しいお母さんたちが作れるような簡単、節約、時短、保存などをテーマに研究中。毎日の我が家のご飯を一方的に公開していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。