「委ねる」ということへの学び♡ #12
見出し画像

「委ねる」ということへの学び♡ #12

「委ねる」ということへの学び♡ #11からの続きです。

究極の自由と豊かさ

とは言っても、全体的な状況は厳しいままです。
心は以前より楽にはなっているものの、
「エゴ(自我)の恐れ」と『神さまの愛への信頼』のせめぎ合いは依然続いたままです。

そこで私は、振り出しに戻ったつもりで、心と頭の中を整理しました。

《このギリギリの状態で、何を選択するとどうなるのか?》

【手立てや金策を考える】という選択
(今回のチャレンジはこの選択をやめたわけですが、、時々「手立て考えたら?」「金策に走っちゃえば?」と頭の中にエゴ(自我)の声が響く時があるので・・)
↓↓↓
この選択によってとる行動は・・
・仕事を探す
・家賃の安いところに移る
・誰かに頼る  などです。
↓↓↓
【結果】
一時的に楽になる。
でも、そもそも「ワクワクはしない」選択なので、また同じ問題がやって来たり、それ以上にネガティブな展開になっていくのが目に見えます。

・仕事が見つからない、合わない
・環境が悪くなって、本来やりたいライフワークどころじゃなくなる
・責められる  などなど・・・
結局「より面倒になるリスクが高い。」
↓↓↓
【不自由】

次に
【ワクワクするような手立ては思いつかないから、あきらめてこのまま神さまに任せる】という選択
↓↓↓
一時的には厳しい状況に追い込まれるかもしれません。

最悪は・・
・住まいを失い、ホームレス
・無一文になり、食べることもままならない
・気が狂った人たちと思われる
などなど・・一見ネガティブな状況が起こってくるかもしれません。
↓↓↓
【結果】
でも、神さまの計画や流れだったら、必ずその先に『最高の状態』が待っているはずです。そして「本当に必要なことは満たされ豊かになっていく。」
↓↓↓
結局【自由】になる。
しかもワクワクすることだけやって、抗わず自由に生きれるのですから
【究極の自由】です。
しかも『守られている』という安心感付きです。

この【自由】は何よりも増して、
宝くじに当たるよりも、、
ビジネスで成功するよりも、、
比較にならないくらいの『とんでもない豊かさ』『とんでもない自由』だと思いました。

「そんなうまい流れにはならないかもだよねー」と言われるかもしれませんが、、
そもそも「うまくいくかどうかは分からないけど、一生のうちに一度は試してみたくて始めたチャレンジだった」と最初に立ち戻ってみたのです。

そして、「そんな、宝くじに当たるよりもスゴい、究極の自由・豊かさを手に入れようとしているのだから、一時的な厳しさなんてどーでもいい」と、事あるごとに思い出すことにしました。

そうして、神さまの計画に従う「覚悟」が次第に出来上がってきた気がしています。

以前の仕事では、目標を達成するために「起きてくるすべてのことに覚悟」を決めて走っていました。
最初はどんどん目標を達成していきましたが、最後はどんどん崩れていきました。
それは、エゴ(自我)100%から始まったことだったからだと今は思います。

そして今は、『神さまの計画=自分の魂が設定してきた計画』に従う覚悟をし始めています。
似てるけど、最終的にたどり着く場所がまったく違います。
この場合、「覚悟」というよりも
「明け渡す」「委ねる」の方がシックリくる感じです。


今、私たちにとって必要な出来事が色々と起こり続けています。

・不用品を売却して、また収入になったり
・歯が痛くなってお金が心配になったり
・支払いができないかも・・という恐怖に囚われたり
・そしてまた、ギリギリのところでお金が入って来たり

などなど・・・・こんな感じで繰り返されています。

でも、その一つ一つの出来事によって、同時に『気づき』がもたらされてくるのです。

「"私の"お金」になっていて
「"神さま"のお金」であることを忘れていたり
先々と考えて不安や心配にとりつかれたり
目先の一時的な自由に心奪われたり
その度、そのエゴ(自我)の声をひっくり返しています。

エゴ(自我)によって徐々に、心が薄い風船のようなベールで覆われてきてしまったのを、針で「パンッ!」と割って、ありのままの心に戻る感じです。

今は、この繰り返しの出来事が「いつ明けるのか?」は分かりません。。
魂の計画・神さまの計画がどうなっているのかは、分かりようがありませんから。

でも、どんな状況になっても「私たちがベストな状態になるよう導かれているんだ」と「そうなるための出来事しか起きてこないんだ」と信頼するようにしました。

そして、今は「神さまの愛によってすべてが守られている」「神さまの意志=ワクワクに従えばいい」を確信にするための、「神さまの導きに任せる」を身につけるための『お試し』の段階で、「必ずどこかで状況がひっくり返っていく」と信じることにしました。

が、まだ葛藤は続くと思います。

「このお金はこう都合しよう」
「この支払はどうすればいい?」
「来週は?再来週は?」
「ここは・・あーどうしよー」
みたいなエゴ(自我)の囁きがまた聞こえてきたら

『神さまの計画とタイミングに任せよう』
『失うものなんて何もない、そもそもすべて幻想で何も持ってはいないのだから』
『守るものなど何もない、最初からすべては常に守られているのだから』
と変換していこうと思っています。

#13へ続きます。(更新はブログでもお知らせします)

※ 現在は、リアルタイムで私たちが体験している学びを書いていくことになるので、続きをアップするのに時間がかかると思います(^^;)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
HappyAngelWings

ご覧いただきありがとうございます。サポートはもちろん、スキやシェアだけでもとても励みになります。

スキありがとうございます!
HappyAngelWingsのShinです。マヤ暦鑑定・カードリーディング等をライフワークにしています。震災で人生に疑問を感じて方向転換⇒経験期間を経て開業。今は自分たちも含め多くの人がワクワク楽しく、本当に望む人生を送っていけることを願い、夫婦で活動をしています♪♪