見出し画像

仕事って厳しいものなのよ。と思った話

“求める人材”に加えて、”求めない人材”をHPに掲載している企業がありました。それぞれ20項目程度。具体的でイメージしやすい。

求めない人材は、近くにいてほしくない。関わりたくないと私も思いました。

HPには、その会社を辞めた人の退職理由も掲載されていて、これだけ読むと厳しそうな会社だなぁ(評価、ルール、制度とか)と感じます。

一方で、イキイキした現役社員の声もあって、それを読むと、こんな人たちと一緒に働きたい!私も成長できそう!とワクワクしました。

正反対の声を読んで思ったこと。

仕事って”厳しい”ものなのよ。いい意味で。手っ取り早くできる仕事なんてない。

“厳しい”って、社畜とか、馬車馬のように働くとかじゃなく、

お給料をもらうということは、それだけのパフォーマンスを発揮するということ。お客様に満足してもらう商品やサービスを提供するにはそれなりの頑張りが必要だということ。

就活生には、こういう側面もあるってこと頭に置いて、企業をしっかり見てほしい。そんなことを考えた出来事でした。


◇◇◇

「今後の方向性を考えたい」「キャリアの軸を見つけたい」そんな方に転職キャリア相談を行っています。詳しくはこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
石松衣美|自分らしく生きる実践中|キャリアコンサルタント

いただいたサポートは、より役立つ情報をお届けできるようキャリア・対人支援の学びに使わせてもらいます!