見出し画像

「仕事が続かない」そんな人に合う仕事・会社とは

「転職回数が多いんです。いつも仕事が続かなくて…」と相談を受けることがあります。

続かない理由は人それぞれですが、「そもそもそれって悪いことなの??」と、私は思います。

「仕事が続かない」という方の話を聞かせてもらうと、裏を返せば「それって長所じゃない?」といつも思うからです。


長所に言い換えると、好奇心旺盛。チャレンジ精神。変化にワクワクする。あちこち動き回るのが好き

だから、ルーティンワークの仕事はつまらない。机に座ったままパソコンとにらめっこしている仕事は合わない。

前例踏襲の会社で新しいことにチャレンジできずやりがいを感じられない、と辞めてしまったのかもしれません。


だったら、こういうタイプの人は、

ルーティンワークではなく、クリエイティブな企画職。事務の仕事で考えるなら、業務マニュアル作成・業務改善もできる職場。

お客様と話したり、品出し・在庫管理でバックヤードを歩きまわったり、いろいろな仕事ができる職場。

新しい提案が自由に言える会社、変化を受け入れる会社、を選ぶといきいき楽しく働けるんじゃないでしょうか。


「続けられないのはダメだ」というのは固定観念。物事にはいろんな見方があります

その本質は、自分はどんな人間か。ちゃんと知っておくこと。

長所は何か。それに合った仕事や働き方ができるのはどんな会社か

ぜひそれを考えてみてください!


◇◇◇

「仕事のモヤモヤ誰かに聞いてほしい」という方に、転職キャリア相談を行っています。私は整理することが得意です。詳しいことお知りになりたい方はこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!嬉しいです♪
私立大学職員20年→フリーランス。キャリアコンサルタントが綴る自分らしい生き方・働き方を叶えるためのヒント。就職/転職サポートの現場で感じること。