見出し画像

面接で話が長くなってしまう人は苦手を受け入れ「できること」をやろう

「面接で話が長くなってしまう。簡潔に話せるようになりたい」という方いらっしゃると思います。

実は私も、話が長くなるタイプです。

簡潔に話すには「最初に結論を話すこと」とよく言いますが、私にはとても難しいです。

私の話が長くなってしまう特徴は、順を追って話すからだと思います。

例えばエピソードを語るとき、「最初はこうで、次はこうなって、さらにこうなって、こうなって、こうなりました」と話します。無意識にそうなってしまうのです。

相談の場面でも、相談者の質問に答えるとき、途中で「あれ?何の質問だったっけ?」と分からなくなり、もう一度質問を考え直して、最後に「つまり、こういうことです」とまとめたりします。相談者の方にはわかりづらかっただろうと、反省すること多いです。

こんな私ですから、面接で話が長くなる、簡潔に話せない人の気持ちはほんとよくわかります。

それが、先日ある研修に参加したとき、グループワークの内容を私が発表することになったんですが、簡潔にわかりやすくまとめることができたんです!

ワークの直後に発表なので、話す内容を整理する時間はありません。グループで話した内容を頭の中でさっと振り返り、大切だと思うキーワード2,3つをメモして椅子から立ち上がり、話し始めました。時間は2分程度だったと思います。

発表が終わり、椅子に座りながら「あれ?」と思ったのです。「我ながらスッキリ簡潔に話せた!」と。自然にできたので自分でもビックリしました。

私が簡潔に話せるようになったのは、2つのことが考えられます。

1つ目は、就職・転職相談でたくさんの人の応募書類を見たり、面接で話す内容を聞いて、どう簡潔にまとめればいいかと考え続けたこと。

2つ目は、ブログを書き続けたこと。特に「伝えたいことは何?」と自分に問いかけ、長々と書きたくなる文章を削っていく作業を繰り返したこと。

これを続けて6年。以前に比べると、だいぶ簡潔に話せるようになりました。

「6年もやらないとできないの!?」と驚かれたかもしれませんが、目標を立ててやったわけではなく、結果、そうなったという感じ。

毎日応募書類は見てないし、丸一日転職相談があっても、全ての相談で簡潔にまとめることを考えているわけではないです。ブログは週1日、時には1,2か月書かなかったこともあります。

なので、きちんと目標を立て、毎日時間を作って取り組めばもっと早くできるようになるかも、です。

いずれにしても、話が長くなる人が簡潔に話せるようになるには、かなりの時間がかかります。面接前の短い期間で到底できるわけがないというのが、私の体験を通しての実感です。

「だったら、どうしたらいいの?」ということで、

簡潔に話すのは苦手だと受け入れる。
自分にできることをやる。

「できること」は2つ。よく聞かれる質問そうでない質問に分けて考えます。

①よく聞かれる質問は、事前に準備し、口に出して練習する。

・よく聞かれる質問
 自己紹介(経歴を含む)
 転職理由(前職の退職理由)
 志望動機
 自己PR(入社後生かせる強み・経験。そのエピソード2,3つ)
 逆質問
・最初に結論を話す。
・1分~1分半程度で話せるよう原稿にまとめる。
・口に出して何度も練習する。
・本番は原稿の棒読みにならないよう気をつける。

②想定外の質問など、面接の場で考えて話すときは普段通りに話す。

「簡潔に話すなんてムリ!」と割り切りましょう。

その代わり、話してる最中に、話が長くなった、面接官もよく分からない顔をしていると気付いたら、

「話が長くなってしまいました。もう少し話してもよろしいでしょうか」と相手の了承を得る。

もし可能なら、面接の最後などに「簡潔に話そうと努力しているのですが、いつもの癖で話が長くなってしまいました。今後も改善する努力を続けます」と自分でフォローするのもよいです。

一番悪いのは、一方的に話す、話が長いことに気づいてない、相手への配慮が足りないと思われること。

苦手だと認識している。改善する努力をしている。これで少しはリカバリーできます。

あとは、企業がどう判断するか。「簡潔に話せない人は、うちの会社では難しい」と判断されるなら、「自分には向いてない会社だ。それが分かってよかった」と受けとめる。

話が長くても丁寧に聞いてくれる会社はきっとあります。そういう会社に入社したほうがいいに決まってます。

苦手なこともありのままに、面接に臨めようになるといいですね!



◇◇◇

「これからの仕事・働き方を考えたい」という方にキャリアカウンセリングを行っています。詳しくはこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
石松衣美|自分らしく生きる実践中|キャリアコンサルタント

いただいたサポートは、より役立つ情報をお届けできるようキャリア・対人支援の学び・情報収集に使わせてもらいます!

石松衣美|自分らしく生きる実践中|キャリアコンサルタント
私立大学職員20年→フリーランス。キャリアコンサルタントが綴る自分らしい生き方・働き方を叶えるためのヒント。就活・転職活動サポート、企業の採用支援の現場で感じること。ハッピーキャリアLab.主宰。 https://happycareerlab.com