見出し画像

自宅軟禁 in NY - その9

5月3日

セントラルパークの様子を見に行きました。

画像1

画像2

画像3

そして家の近くのレストランがテイクアウトのお酒(!?)を販売し、店の前の路上で人々が飲んでいたので私も飲んでみました。

画像4

ストローが刺さっている。

本日の音。

NY州

昨5月2日の総入院者数は9786人で20日連続減少し,3月29日以降初めて1万人を下回り,一日の入院者数(3日間平均)も789人と3月22日以降初めて800人を下回った。
同日の死者数は280人と3日連続で300人を下回った。
ウイルスの侵入経路について,5月1日発表の疾病予防管理センター(CDC)の報告書によれば,2月1日頃にはウイルスはワシントン州には中国から入ってきたとみられる一方で,NYには中国ではなくヨーロッパからウイルスが入ってきたとされる。

感染者数 / 死者数(延べ数)

NY州の感染者数は316,415名、死者数は19,189名。
NY市の感染者数は174,331名、死者数は13,064名。

5月4日

音です。

NY州

昨5月3日の総入院者数は9617人と2日連続1万人を下回り(21日連続減少),一日の入院者数(直近3日間平均)も717人とこちらも2日連続800人を下回った。また,同日の死者数は226人と4日連続で300人を下回った。

NY市の社会経済活動の再開に向けた基準

・1日の死者数が少なくとも14日間連続減少している、又は1日の死者数が5人以下であること。
・新たな入院患者数が10万人当たり2人未満であること。
・少なくともと30%のベッド及びICUベッドが常に利用可能で、少なくとも90日分以上の個人防護具(PPE)が備蓄されていること。
・1か月で人口1000人当たり30人が検査を受けていること。
・10万人当たり30名以上の追跡要員を有していること。

感染者数 / 死者数(延べ数)

NY州の感染者数は318,953名、死者数は19,415名。
NY市の感染者数は175,651名、死者数は13,207名。

5月4日

感染したらしく一ヶ月ほど見ていなかった先生がついに授業に復帰したが、なんとびっくり今日が最後の授業だった。学期末である。

NY州

昨5月4日の総入院者数は9600人と3日連続1万人を下回り(22日連続減少),1日の入院者数も659人と3月22日以来初めて700人を下回った。また,同日の死者数は230人と5日連続で300人を下回った。
大統領は,ブルーステート(民主党が強く知事が民主党の州)の救済は共和党にとり不公平であると述べているが,このウイルスは民主党・共和党を問わず国民を襲っており,州が個別に解決できる問題ではない。国家の危機にある今こそ,連邦政府,連邦議会は超党派で対応するべき。
マスク着用の重要性を周知するためのコンテストを実施する。参加者にはなぜマスクを着用することが重要かについて説明した30秒の動画を作成してほしい。詳細は,wearamask.ny.govにアクセスしてほしい。

感染者数 / 死者数(延べ数)

NY州の感染者数は321,192名、死者数は19,645名。
NY市の感染者数は176,874名、死者数は13,336名。


告知

飽きたのでこれでやめます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
瀧本花乃介 / Hananosuke Takimoto / Qux ( https://blog.qux-jp.com ) というグループでものづくりをしています / SFC -> ニューヨーク大学(NYU)のXEという専攻で学んでいます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。