見出し画像

公開レシピ|スターチスで ジェラート風スタイリング【Floral Stylist Yoko@atelierjuno】

8月にhanaikeでご紹介している、スターチス、リモニューム。
前回のアルストロメリアの企画に引続き、アレンジを楽しむご提案をお届けします。
制作をお願いしたのは、おなじみ Floral StylistのYokoさん
Instagramで人気のスタイリングと、撮影のコツを教えていただきました。

暑い季節でも安心!
長持ちして、ドライフラワーにもできるスターチス(リモニューム)を使い、
フラワーコーンのスタイリングをしてみましょう。

材料

スターチス各色
花ばさみ
アイスクリーム用コーン

画像1

ポイント

◆虹色のお花をつかって、気持ちが明るくなるスタイリングにチャレンジしましょう。
◆撮影に使ったスターチスはドライフラワーにしてお部屋で楽しみましょう。

手順

届いたスターチスを色別に分けてみます。

画像2

色をミックスさせて使うか、1色ごとに使うか、お好みで選びます。
今回は1色ごとまとめて使います。

アイスクリーム用のコーンに、カットしたスターチスをこんもりなるようにいれていきます。
花がたくさんついているところがコーンのへりにくるような長さにカットします。

画像3

花をどんどん入れていくと安定して作りやすくなってきます。

画像4

それぞれの色合いごとに作っていきます。

画像5

スターチスはこのままドライにすることができる、とても使い勝手のよい花材です。
竹串などでコーンに穴をあけて、麻紐などを通すとオーナメントのようにひっかけて飾ることができます。

スタイリング・撮影してみましょう

できあがったフラワーコーンをどのようにスタイリングするか考えます。

スタイリングプランの例
色をグラデーションのように置くのか/それともランダムに置くのか
配置は横並びに一列か/互い違いに並べるのか
もしくは不規則にバランスをとるのか/円を描くように配置するのか

画像8

横並びのグラデーション

画像9

互い違いに配置

画像10

円形に配置

今回は不規則に配置のバランスを取りながら、フラワーコーンをスタイリングしていきます。

画像6

配置したあとに、お気に入りの撮影小物があれば加えてみましょう。
洋書やティーカップ、お菓子など・・・お気に入りのものを添えていきます。

画像7

スタイリングしたシーンを、上から撮影する「俯瞰」撮影のメリットは生活感を排除して世界観が作りやすいところ。

白は撮影するものが綺麗にとれるため、白いクロスを敷くことをおすすめします。
私は、今回の撮影でも使っているシワ加工がされた麻のテーブルクロスを愛用しています。

晴れている日はコントラストが出て影がきつく出るため、すこし曇った日の日中などが、自然光で美しく撮影できます。
これから暑くなると、撮影に時間がかかると水から出しているお花がしおれる心配がありますが、スターチスはそのような心配がないため、スタイリング入門の方でも安心してコンポジションを作れます。

Flatlay(フラットレーと読みます。俯瞰撮影のことを指します)の場合、全方位に焦点をあわせるので遠近感が必要なくなり、スマートフォンで十分美しく撮影することができます。気軽に撮影を楽しんでみましょう。

アプリなども最近は色々便利なものがありますが、何かひとつ編集用におすすめのものをあげるとすれば VSCO が使いやすいと思います。

Yoko's Voice
届いたスターチスは、通常通り花瓶にお水をいれていけて楽しむ時は、大きな花瓶でひとつで飾るのなら虹色のミックスカラーがとても可愛いのでミキシングしてあげるとよい思います。
いくつかの花器にわけて飾るときはカラーごとにまとめてそれらを並べた方が色合いのグラデーションが楽しめるでしょう。
creator
Yoko@atelierjuno
オーダー専門の花仕事と、紹介制のフラワー・紅茶レッスン教室「atelierjuno」主宰。
“季節のお花とお茶の時間”をテーマに、お花とお茶の時間のある素敵な暮らしを美しいイメージにした、Tea time artをFlatlaystyleでInstagramのギャラリーを展開。
世界中の女性から絶大な人気を誇り、雑誌、webメディアにおいて人気アカウントとして数々の取材を受けています。
雑誌や企業広告スタイリング、レッスン動画販売など花にまつわる仕事を広く手掛ける傍ら、紅茶老舗企業とコラボレーションでオリジナル紅茶を制作するなど、花と紅茶のプロフェッショナルとして活躍中。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。 いただいたサポートは、花代や、取材時の交通費として使わせていただきます。

スキありがとうございます!
7
「季節の花」を日々の暮らしの中で楽しむ|花のある暮らしを提案するWEBサイトを運営しています。 【HP】https://hanaike.chsp.jp 【Online Shop】https://hanaike.myshopify.com

こちらでもピックアップされています

2020.8【Rediscovery】月刊はないけ
2020.8【Rediscovery】月刊はないけ
  • 12本

「再発見」をテーマに、花のある暮らしの楽しみ方を提案します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。