見出し画像

天体観測のすゝめ

こんばんは、第2回目の投稿です!はむさんです!

今回は僕が好きな「星空を見ること」について、その楽しさをシェアしたいと思います。

僕は星をボーっと眺める時間がとても好きです。流星群の夜じゃない限りは流れ星も滅多に見られないので、見る景色はほぼ変わらないのですが、それでも好きなのです。中学生の時、塾の帰りに星空を見過ぎて自転車で植木に突っ込んだこともあります。(笑)

星空を見るのが好きなわけ

星を見るのが好きになったきっかけは、BUMP OF CHICKENの藤くんがsupernova(超新星爆発)について話していたラジオの一部をYouTubeで聴いたことです。分かりやすくて良い声なのでぜひ聴いてみてください!

BUMP OF CHICKENの藤原基央が『supernova』と『人間関係』について話す

今見えている星はもう既になくなっている星かもしれないという切なさや、なくなる時に超新星が起こる=生まれた時に超新星は始まるという藤くんの考え方に衝撃を受けたのです。それからは、あの星は誰も見ていないかもしれないから俺が見ていようというような気持ちや、あそこにある星からしたら自分なんてちっぽけだなぁと思いながら星を見ていました。しんどい時も星を見て「こんなの大したことない!」と思っていました。(笑)

あなたにも見て欲しい

最近は夜も明るいところが多くなってきました。僕は田舎に近いところに住んでいるので少し行けばとても綺麗に星が見えます。もし都会に住んでいる人でも、少し車で移動したり旅行で田舎に行ったりした時にぜひ星を見るという時間を作って欲しいのです。また、何かに行き詰まっている人しんどいなぁと思うことが多い人にも勧めたいです。

地球から遠く離れたところに無数に星が存在するという事実、それは今はもうないかもしれないという可能性、その宇宙規模のスケールから僕は自分がちっぽけに思えます。ちっぽけに思うと、「なんだこのくらいのしんどさなんて大したことないじゃん」と思えます。この日常生活から少し外れられる感覚のようなものが僕は好きです。文字にするのも中々難しいのでぜひ一度星空をボーっと眺めてみてください!もちろん「そんな余裕もないんだよ!」という人もいると思います。そんな人は誰かに寄り添うといいと思います。しんどさを楽しさにできれば大丈夫です!僕はあなたを応援しています。

おわりに

いかがでしょうか。少しでも星を見ることの良さが伝わっていればいいなと思います。また僕は宇宙が好きなので「地球以外にも生命がある星があるかもしれない」なんていうロマンのある話を考えることも大好きです。よく交信する良い方法を考えたりしてます。(笑) よかったら皆さんも見てみてくださいね!ちなみに日本で冬に見えるオリオン座の一つであるベテルギウスという赤い星はもうないかもしれないと言われている星の一つです!切ないですね。

ここまで読んでくれた方、下手くそな文章で本当にすみません。読んでくれて本当にありがとうございます。伝えたい感情を上手く言葉にまとめるのは難しいです。これから頑張るので今しばらくお付き合いください。。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めちゃくちゃ嬉しいです!
8
大学生をやってます。日々考えつくことを備忘録のように書き留めるために始めました。拙い文章です。BUMP OF CHICKENが大好きでよくゲームをします。