見出し画像

NOT A HOTELとは。

NOT A HOTELを起業して4ヶ月が経ちました。あっとういう間すぎて、記憶が曖昧です 笑。今何をしているかというと、NOT A HOTELとアプリ両方つくってます。施設は8箇所、アプリも500人月(50人で10ヶ月くらいのイメージ)規模の開発をしています。

正直、めちゃくちゃ楽しいです。

これにつきます。もちろんホテルの開発なんてやったことありません。素人なりに頑張って土地を探し、建物を建築家と考え、テクノロジーでいかに快適にするかを日々考えています。ビジネスモデルはすいません、もう少し時間をかけてお伝えしていきますが、NOT A HOTELと言っている通り、稼働率を追うホテルモデルでもなければ、サブスクでもないこれまでとは全く違うホテル経営です。

改めてNOT A HOTELとは?と聞かれると、
『新しい住まいのカタチ』だと答えます。
ちょい抽象的ですね。

では、『新しい住まいのカタチ』とはなにかと聞かれると、『ホテル』『住宅』『働く』のスペースの境界線がどんどん溶け始めている時代における『住まい』の再定義だと答えます。NOT A HOTELが”インストール”された『住まい』を世界中につくっていくイメージです。
その結果、『世界をもっと楽しく、自由に』という会社のVISIONが実現できると思っています。自由とはなにか?と聞かれると『選択できる』ことだと思います。食事や服、いろんなものが自由に選べる時代に、家や住む場所は同じように気軽に選択し、変える事ができません。その概念から解き放つひとつの答えが「NOT A HOTEL」だと信じながらサービスをつくっています。

来年のリリースに向け、徐々にサービス内容を公開していきます。
お楽しみに。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
49
NOT A HOTEL株式会社 代表取締役。 アラタナ(現ZOZO)創業者。2015年、ZOZOにM&Aされグループ入り。ZOZOテクノロジーズ取締役を務めた後、2020年4月1日、NOT A HOTEL株式会社を設立。1983年宮崎生まれ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。