なぜ白熱ハイスクールではひとり親の子どもは無料なのか
見出し画像

なぜ白熱ハイスクールではひとり親の子どもは無料なのか

白熱ハイスクールは開校以来、ひとり親の子どもは授業料を無料にしています。本当に無料なんですか!?とよく聞かれますが、本当に無料です。これは白熱ハイスクールの譲れない理念があるからです。

少し長くなってしまいますが、我々の考えを以下にまとめました。

白熱ハイスクールの理念

1:大学受験の無い社会をつくる

我々は今の大学受験システムは日本の子ども達の為にならないと考えています。たった1回の試験だけで人生が決まる(どの大学に行くかで将来が大きく変わるという意味で)。もし失敗したら一年後の次のチャンスに向けて10代の貴重な1年間を浪人生として過ごす高卒生達。いわゆる難関大学と呼ばれる偏差値65以上の大学になると入学者の3割が浪人生です。人生って、試験勉強よりも大切なことがもっとたくさんあると思いませんか?
白熱ハイスクールで教えることは受験テクニックでなく、目標達成の仕方です。目標が大学受験であろうが、スポーツであろうが、ビジネスであろうが、目標を達成する為にはある一定の考え方や行動の仕方があります。我々は大学受験対策を通して、高校生達にどんな大学でも合格する目標達成方法を身につけさせます。そして受験での成功を通じて自分に対する自信を持ってもらいます。我々のもとで一生懸命勉強した子ども達はその自信を元に、自分がどのように社会で価値を出せるかを自ら考えて探し、人格と行動力を伴った大人になっていきます。そういった人々が、やはり今の大学受験はおかしいという意見を持ち、このような人々が日本人の過半数を超えたら時代の流れが変わると考えています。その時、我々の役目は終わります。我々は会社ではありますが、業績目標はありません。自分の人生を強く生きられる心を持った人間を何人育てられるかだけを目標にしています。

2:誰にでも均等な教育機会を

上記をお読み頂ければわかるかもしれませんが、我々はお金儲けの為ではなく、日本の教育を変えることで、日本人の自信を取り戻し、日本人を幸せする為に活動しています。生徒から頂いている授業料も先生の給料や最低限の運営費用分だけです。人間はお互いを支え合うことで生きています。教育の目的は英語、数学、理科、社会の知識を教えることではありません。教育の本当の目的はそれらの知識を使って、他の人間を支え、助けることができる人を育てることです。我々は高校生のみんなにこれを学んでほしいと思っています。世の中にはひとり親で子どもを苦労して育てている家庭がたくさんあります。決して楽ではない環境で育っている子ども達が、将来自分たちの親を支え、さらには自分の強みを活かして社会に対する価値を出せるように、ベストな教育機会を提供したいと考えています。我々は、日本中の誰もが平等にハイクオリティーな教育を受ける機会を大切にしています。

白熱ハイスクールの教育システム

日本で一番質の高い教育を行うために、我々は一般の学校や営利目的の企業では実行が難しいことを率先して行っています。例えば、受験の最重要科目である英語では、生徒全員に毎週外国人講師と一対一でスピーキングの練習をします。スピーキングができるようになった高校生達は、自然とリスニングや英作文も得意になります。難しいと言われる共通テストの英語リスニングも高得点を出します。その他には、事前に各教科のわかりやすい解説ビデオを自宅で確認し基礎テキストを終わらせて予習をした上で、オンラインで行う本番のライブ授業では発展的な応用問題に取り組みます。生徒全員しっかり予習してくる為参加意欲が強く、授業中の発言も活発で非常に質の高い授業です。
生徒には高校2年生の時点で共通テストや志望大学の過去問を本番形式で解いてもらいます。早い生徒は高校1年生で志望大学の過去問を解き始めます。もちろんその時点では学校で習っていない内容も多く合格点には届きませんが、自分にとって何が足りないのかが明確になり、その結果生徒達は志望大学の対策方法も自分で調べ、自主的に勉強を始めます。本当は大学受験は塾や予備校に行かなくてもできるのです。ここまで生徒が熱心に取り組むのも、白熱ハイスクールの講師陣が生徒以上に日夜努力をしているからです。生徒はその背中をみて、やる気を出すのです。指導に対する真剣度合いは何も言わなくても、姿勢を見せるだけで生徒に伝わります。

更に、英語教育に関しては幼い頃のトレーニングが非常に重要な為、主に4歳から9歳を対象にしたネイティブスピーカーとの英語教室も行っています。こちらではある程度英語のレベルが上がってきた子ども達に、英語で個別に算数を教えるクラスも開講しています。

最後に

白熱ハイスクールは全ての授業をオンラインで行っています。白熱ハイスクールは元々は東京都にある研進学院という学習塾で東京多摩地区の高校生を対象に授業を行っていましたが、通学するにはやや遠い場所からのお問合せを頂くようになり、オンラインに移行し今に至る経緯です。ご興味のある方はぜひ我々の教室にお問い合わせください。小さなオフィスながら、同じ志を持つ講師陣が東京都府中市を拠点に活動しております。

白熱ハイスクール(東京都研進学院内:0120-199-266)
https://www.hakunetsu.org/

白熱キッズ(4歳から9歳の子ども向け英語教室・英語による算数教室)
https://www.hakunetsu.org/kids




この記事が参加している募集

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
将来グローバルに活躍する高校生・子どもを育てるオンライン予備校・英語教室を運営。でも、本当の我々の目標は将来この世から大学受験を無くすことです。テストの成績だけで人生が決まらない世の中を作ります。https://www.hakunetsu.org/