futsaller.nyc

各国の金融政策や海外マーケットの動向から経済状況の最前線の考察を試みます。 いずれの記事においても特定の銘柄等の推奨ではなく、事実と個人の意見を述べているだけであり、投資される際は自己責任でお願いします。

2020/2/20の米国マーケット

ここ最近のアメリカの経済指標はとにかくいい内容のものが多いのですが、今日発表されたフィラデルフィア連銀景況感指数も堅調な内容で、改めて米国経済の強さが示されまし...

2020/2/18の米国マーケット

アップルがコロナウイルスにより1Qの売上ガイダンスを達成できないと述べたことで、アジア時間からグローバルサプライチェーンに対する懸念をもとにリスクオフとなりました...

2020/2/14の米国マーケット

金曜日は週末にコロナウイルスの感染者が急拡大する可能性を懸念して株式市場は下落するのが最近の傾向でしたが、今日はそこまでは至らずでした。コモディティ価格の下落や...

2020/2/13の米国マーケット

コロナウイルスの感染症例の計測方法を変更したことで患者数が急増しました。(https://www.pictet.co.jp/Individual/Report/markets/headline/20200213)その為、アジア時間...

2020/2/12の米国マーケット

ニュージーランド中銀が利下げを見送り、NZDが上がりました。コロナウイルスが経済にダメージを与えなければ次は利上げという見通しも示しており(https://www.google.com/a...

2020/2/11の米国マーケット

昨日はコロナウイルス懸念で落ちていた豪華客船運行のカーニバルやエネルギーセクター、工場や再開が幅広く見られ始めたことで半導体セクターが買い戻されたことに加え、マ...