書く読む遊ぶ、視る遊ぶ

26

働き方改革について~リモートワークはそんなに偉いのか~

先に書いておきますが、僕はリモートワーク推進派だし、いまのような働き方は変えた方がいいとは思っています。なにも全員が一カ所に集まって仕事をしなければいけないわけではないでしょう。

しかし、リモートワークは善、通勤する人は(時代遅れ or 新型コロナウイルスの感染拡大する)悪、みたいな乱暴な議論をする奴が出てくるので一言言っておかなくてはいけないと思った次第です。

直接のきっかけは録画しておいた

もっとみる
面白かったですか? よろしければフォローを<m(__)m>
14

モチベーションの保ち方

マザーハウスカレッジで「モチベーションをどうやって保つのか」をテーマに、山崎副社長がお話ししていました。

ポイントは3つです(10分程度なのでぜひ映像を見てください)

1.目標を宣言する
2.環境設定をする やらざるを得ない環境をつくるの作り方
3.上手に休む

聞きながら、僕の場合はどうだろうと考えてみました。

まず「目標を宣言する」はやっています。というか、宣言しないとやらないです。宣言

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
2

バーチャルとリアルの狭間

Zoomで会合を開く機会が増えている。診断士の研究会の多くは、Zoomで開催されていて、3月から立て続きでZoomミーティングに参加するようになった。気付いたら、自分で有料版のアカウントを取っていた。

勤務先にはTeamsの活用が始まっている。昨年10月からslackとの対比実験を繰り返してきたが、結果、Teamsを導入した。3月末からスタートしたが、あっという間に使う人が増えている。

そのs

もっとみる
面白かったですか? よろしければフォローを<m(__)m>
3

誰もやったことがない・・・・・・「日本で初めて仮設トイレを設置したバンド」のように

「誰もやったことがないことをやってみせた時に、どんな反応が起きるのか。」

この記事の中で山口さんはそう言っています(有料記事なんで読めない人はごめんなさい)

僕が13歳の頃からずっと追いかけてきた甲斐バンドは
「誰もやったことがない場所でやる」
と言って、花園ラグビー場や新宿都有五号地(いま、都議会議事堂が建っているところ)、両国国技館こけら落とし、など誰もやったことがない場所でライブイベント

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
1

「ブックライター塾」卒塾生講座へ

2月8日の午後、ブックライター塾の卒業生講座に参加しました。「ブックライター塾」とは、上阪徹さんが主催されているライター向けの講座で、僕は3年前に受講いています。
ブックライター塾のHP↓

今回は卒業生向けの講座とあって、少人数で開催でした。その分、濃厚な時間を過ごせました。

インタビューの仕方、時間(スケジュール)管理、仕事の獲得のきっかけなど、勉強になったのはもちろんだのですが、なにより、

もっとみる
面白かったですか? よろしければフォローを<m(__)m>
3

100分 de ナショナリズム

2020年1月1日に放送された「100分de名著」の特別番組です。普段は25分番組×4週間で100分ですが、時々この「100分間1本勝負」の特番を組みます。

今回のテーマは「ナショナリズム」。いまの時代だからこそ取り上げるべきテーマだと思います。が、この言葉は、多義語で、受けると人によって意味が変わってきてしまいます。いまや、「愛国心」と同義で、「右」の人が好む言葉のように受け取られますが、歴史

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
5

金城哲夫 ウルトラマン島唄/上原正三

1999年刊行。
以前から読みたいと思っていのですが、絶版と言うこともありなかなか手に入らず、先送りしていました。上原正三さんの訃報に接し、このタイミングで読まなくてはいけない、と高値でしたが思い切って購入しました。

主人公は著者にといっての兄貴分(上原さんの方が一つ上ですけど)であり、円谷プロでの戦友であり、ウルトラマン、ウルトラセブンを形創った男・金城哲夫氏。

円谷プロ時代のエピソードはむ

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
1

2020年第一クォーターの目標は

2020年、具体的な目標はまだ決められない、だから立てていない、と公言していますが、とはいえ、短期的(四半期)の目標なら少しは具体的なこともあります。

■『ファンベース』の再読

さとなおさんの『ファンベース』を早いうちに読み返す、理解しながらじっくりと熟読するというのがその一つです。
去年読んでとても感銘を受けた本です。この考え方を、企業支援ではなく、地域支援に応用します。関わっている通称「修

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
7

2020年の具体的な目標はありませんが……

年末年始になると、「今年の振り返り」や「来年の目標」を書くのが定番になります。しかし、今年、仕事に関しては、具体的な目標はありません。というか、立てられません。2020年「度」を前にあらためて考えることになるでしょう。
振り返り的なことは別なところに書きました。

ということで、仕事以外の目標について。別にどうでもいいといえばいいのですが、20年の終わりに振り返った時、「できた・できない」の基準く

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
3

2010年代のドラマはすべて終わりました 僕は20年代に行きます

2010年代、個人的にはいい時期でした。それは、細かく見ていけば嫌なこともたくさんありましたし、欲しいものも手に入らなかったりしていますけど。

それでも、2008年に今の勤務先に潜り込んで、09年に和田裕美さんと出会って、そこからはアップダウンはありながらも、基調は右肩上がりでこれました。中小企業診断士にもなれて、勤務先でも昇進させてもらって、いろいろ経験できました。見たことがない景色も見ること

もっとみる
サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
2