ゲームマーケット2020秋に出展します
見出し画像

ゲームマーケット2020秋に出展します

高町ぐずり

※追記:通販をはじめました!
サークル公式BOOTHにて、code:boxシリーズの通販をはじめました。送料のみで4100円と少し価格が張ってしまいますが、よかったらぜひご利用ください!
vol.2 死霊使いとはじめてのともだち編 ― 3,500円+送料600円
https://lollistore.booth.pm/items/1271022
vol.3 人形使いと思い出のアトリエ編 ― 3,500円+送料600円
https://lollistore.booth.pm/items/1530822

いよいよ(日付が変わって)本日より開催される「ゲームマーケット2020秋」に、サークル「sukuranburu」も出展いたします。
土曜日日曜日の両日出展で、スペースは【タ21】です。
新刊や新作はありませんが、品切れしておりました作品を含め、一通りのシリーズを持ち込みます。ご参加の方はぜひお立ち寄りくださいませ!

おしながき

画像1

感染症対策のためイベントが大変変則的な開催となっております。
入場方法やご注意いただきたい点など、詳しくはゲームマーケット公式サイトをご覧くださいませ。

謎解きゲーム code:box シリーズ

画像2

スマートフォンと連動する謎を解くギミック満載の謎解きボードゲーム(いわゆる持ち帰り謎)です。
今回は下記の3アイテムを販売いたします!

vol.1 みならい姉妹となかなおりの森編(LITE版) ― 1,300円
vol.2 死霊使いとはじめてのともだち編 ― 3,500円
vol.3 人形使いと思い出のアトリエ編 ― 3,500円
※LITE版はパッケージを簡略化し気軽にお楽しみいただける価格帯としたリメイク作品です。
※ストーリーなどに繋がりはありませんので、どこからお楽しみいただいても大丈夫です。

どの作品も沢山の暗号やギミックが詰まった自信作となっています。
物語を彩るかわいらしいイラストにも注目です!

画像5

画像3

スマートフォンとの連動はこのような雰囲気。グループに1台ご用意いただければ大丈夫です。

画像4

スマホ上ではヒントをご覧いただくこともできます。ヒントはいくつもの段階に分かれており、最終的にはかなり答えに近い部分までお伝えしますので、謎解きに自信のない方も安心です。

既にプレイ済の方のツイートを、ハッシュタグ #コードボックス で募集しております。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ボードゲームをはじめよう! シリーズ

画像6

星の数ほどある沢山のボードゲーム。それらの中から、当サークルイチオシの作品を物語仕立てで紹介する同人誌が「ボードゲームをはじめよう!」シリーズです。
今回は下記の5アイテムを販売いたします!

vol.4 価格の安いボードゲーム編 ― 700円
vol.5 見た目の派手なボードゲーム編 ― 700円
vol.6 短時間で遊べるボードゲーム編 ― 700円
vol.7 少人数で楽しめるボードゲーム編 ― 700円
vol.8 SNS映えするボードゲーム編 ― 700円
※登場キャラクター同士に繋がりはありますが、どこからでもお読みいただけるようになっています。
※vol.3以前と特別号(コレクション/ベストアルバム)はございません。
★シリーズをまとめ買いいただくと最大500円割引します!★
3冊お求めいただくと【2,000円】※定価2,100円の100円引き
4冊お求めいただくと【2,500円】※定価2,800円の300円引き
5冊お求めいただくと【3,000円】※定価3,500円の500円引き

画像7

画像8

わかりやすいレビューであることはもちろん、喫茶店をお借りした綺麗な写真や、プレイ人数やインストに必要な時間などのデータも揃えており、皆さんのゲーム選びを全力でサポートします。
ボドゲ初心者の方はもちろん、輪を広げたい上級者の方の布教用としてもイチオシの同人誌です。

また、姉妹作である豪華なゲストイラストレーターさんを招いたイラスト中心の紹介本もございます。
ちょっぴり古い同人誌ですが、イラストの美麗さはそのままです。
少し値下げしておりますので、この機会にぜひお手にとってみてください。

ボードゲーマーガールズ vol.1 ― 500円
ボードゲーマーガールズ vol.2 ― 500円
※すべて独立しておりますので、どこからでもお読みいただけます。

きちんと対策して、いっぱいゲムマを楽しみましょう!

このようなご時世ではありますが、こうして皆さんとイベントでお会いできるようになったことが、とっても嬉しいです。
僕も全力で楽しみますので、皆さまも感染症対策をバッチリと行ってゲームマーケットを楽しみましょう!

なお、謎解き作家Vtuberのぐずりあちゃんはブースにはいません。
ご了承くださいッス。



高町ぐずり
同人サークル「sukuranburu」のnoteです。