エンジニアリングの学習方針で大事なこと

エンジニアリングの学習方針で大事なこととして、「技術の理解度を深めること」と「自分がユーザーに提供できる体験の質を上げること」の2つがあります。この2つの両輪を回していくことが大切で、片方ばかり意識している人は、時々もう片方を意識することで新たな気づきを得られると思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは要りません。 その代わり、このnoteを読んで共感したことなどと共に、リンクをSNSで拡散していただけるととても嬉しいです。 スタートアップ業界をはじめとする全ての人にとって、少しでもお役に立つ内容を発信できるように頑張りますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

1
山口貴史。1993年生まれ。連続起業家/エンジェル投資家/東京大学/学生起業家/Candle CTO/SmartGuild CEO/M&A 起業論、ビジネス論、人生観などについて発信しております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。