見出し画像

GTD・コーチ・ワークショップデザイナー、そして、写真・・・オンラインでもオフラインでも(プロフィール更新20200401)

あらためてプロフィールを更新しました。noteを読んで「GTD」「コーチ・コーチング」「ワークショップ」といったことで興味を持った人は、コンタクトしてみてください。(でもビジネスや宣伝メインにはしたくないので、色々と書きたいように書くスタンスで続けてまいります)

仕事としては、企業教育について「コンサルタント(営業/講師/開発/コーチ/ほぼ何でも屋)」をしております。

また、オンラインでのセッションも試しに活用するようにしていきたいと思っています。自分ができることは以下の「3つのコア」に関わることです。

私の3つのコア

特にGTDに関しては、個人的な実践とファンという側面もありますが、「GTD公認プラクティショナー&トレーナー」として活動をしております。

また、別の機関でパーソナルコーチングを学び、資格取得をして「コーチ」という側面も持っています。

他に、青山学院大学にて、ワークショップデザイナーの講座を受講しており「ワークショップデザイナー」という側面も持っています。気づきのある場作りということで、「場」の設計をしております。

私のnoteの位置付けついて

このnoteに関しては、一応個人として行っています。

目的は、私がこれまでに学んだり、触れたりした、GTDやコーチング、ワークショップといったものについて、もっと世の中で活用が進んだり、生活のヒントにしてもらうことで、世知辛い世の中に少しでも作用できたらな・・・ということです。

そして、記事を読んでみて気になった人で、私で何かお助けできることがあれば、連絡いただければ、

組織に対しては、「研修」や「ワークショップ」

個人に対しては、「コーチング」

といったことで関わることができます。(オフラインでもオンラインでも)

GTD・コーチング・ワークショップ、それ以外にも趣味(タロットから雑談まで)まで幅広くやってまいります。

最後に、もう一つ・・・「写真」

最後に、もう一つだけ。「写真」です。
各記事タイトル部分の写真については自分で撮った写真達になります。
もし何かに私の写真のご利用をお考えでしたら、アドビサイトの私のポートフォリオをチェックしてみてください。販売をしております。

日々の中で、自分の気づきにあたる部分を主に投稿していきます。

GTD・コーチング・ワークショップをメインにした自分の内省、気づきなどの自己発見などが、皆さんの生活のヒントになって、その上でGTDやコーチングが世の中で一般化したり・・・なんてなったら良い循環だし嬉しいなぁ、というスタンスでやってまいります。

先行きを考えると不安な世の中ですが、そういう時だからこそセルフマネジメントが重要になります。

記事を参考にしていただき、もう一歩踏み込んでみたい場合は一声かけてみてください。

引き続きよろしくお願い致します。

(2020年4月1日)

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。感想・コメントをいただけると嬉しいです!

困ったら、書き出してスッキリ!
20
業種はコンサルタント、要は何でも屋です。GTD公認プラクティショナー・トレーナーです。 コーチという側面や、ワークショップデザイナーでもあります。 コーチング1on1オンラインセッションから大きくは組織の教育デザインまで。 単なる質問歓迎。投稿写真は自分で撮影(α7)

こちらでもピックアップされています

GTDを実践するための手助けになる記事
GTDを実践するための手助けになる記事
  • 97本

GTDは自転車と同じ。 自分なりの乗り方が見えるとこんなに便利な道具はない。 しかし、自転車と同じく乗れるまでは意外と大変。 そんなときにヒントになってくれそうな記事たちです。 (GTDをもう一度やってみよう!のマガジンの方がより丁寧かも)

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。