コメント_2019-11-15_221919

マイクロソフト社に怒られたことはありますか?

私はあります。まぁ、この note を使いだしてからも誤解を受けたことはあります。サポートの方に。

コンピュータの保守管理もむつかしいのだと思います。実は、数年前にマイクロソフト社に、AIと間違えられた経験もあります。れっきとしたサル目なのにっ、こう見えてもサル目ヒト科なんですよ。

そこから目をつけられていたのかは、謎々なのですが。note の有料購買マガジン化についても何が起こっているのだろうっと、かなり思案もしました。note にもしました。普段使いしていないプロバイダーのアドレスの心配をしていたら、どうやら、それがビンゴッだったらしく。

プロバイダーのアドレスと紐づけにしてあるOfficeを再ダウンロードすると。名前を明記されて、マイクロソフト本社からメールが届いたのです。意訳しますね。

「あなたには、ずーっと目をつけたきたんですよ。あなたのアドレスの不審な動きは把握済みなんですよっ。このメールは悪用されているのです。誰かが、このアドレスで沢山の junk mail を送り付け、規約違反を犯している可能性が高いのですよ。あなたのために、あなたのことを守るために様々な対処を行ってきたのに。なぜ、あなたはこのOffice を使おうとするのですか?きちんとこちらに連絡をくださいねっ。」

ええー?っとなりました。実はそのアドレスは、最初にこの note でテクストを作るためにとったアドレスだったのです。そして、紐づけしたのは普段使っていないプロバイダーのアドレス。

実は、川崎フロンターレのサポートをしている企業なんです。数年前の記憶をひも解き、考察を重ね、並行して諸事の事情を調べたうえで、「こんなんなってるん、違いますか?」といくつか報告メールを送っていたのです、ここ最近。勿論、英文で送りましたよ。

凄いなぁーと思ったのが、マイクロソフトは「このメールが誰かに盗み見られることはありませんよ。」とお返事をくれるのです。本社にダイレクトなんだーと思いました。

当該のプロバイダーのアドレスには、数年ぶりにログインをして設定をむつかしーくしました。新しいメールアドレスは1ヶ月をかけてプロバイダーで精査されて変更になるそうです。

そういう箇所にこそ、AI  導入したら話が早いのにーと思います。AI の概念は未だ確率はされてはいないですけれど。電子処理と考えるといいんですよ。AI が個人情報を盗み見て悪用しようなんて下ごごろは持ちませんし、テキパキ処理できますし。適切な数式を組んで、一つはデータ処理用、一つはイレギュラーなデータの判別用として、出来れば三つ目を整合性をつける最終判断用として、3つ一組の AI を作るのです。そして、空白はひとつ必ず残すのです。クロス分析にかければ、サル目ヒト科の手間は少しで済むはずです。すると、テキパキっと物事は進むはずなのにー。クロス分析は人への適用としては大雑把すぎるんですが、AI には使えそうなんです。

このアイディアはダメですかね?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

みなさまの善意でなりたっているnoteになっております。サッカー日本代表の応援を兼ねて、一部、有料記事を掲載することにしました。代金はこのnoteの維持費として充てます。宜しくご検討ください。

まいど~
好きなもの。映画と音楽。そのとおり。たまに本。そして、football。 2019/11/30から、Wordpress.comでブログも開始しました。よかったら、お立ち寄りください。 https://sanaeo.wordpress.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。