見出し画像

8万円のオカムラSylphyを一週間使ってみてのレビュー

こんにちは、最近8万円の椅子、オカムラのSylphyを購入し愛用させていただいています。

買った理由はごく簡単で、今まで使ってきた椅子が20年経ってさすがにボロすぎることに気づいたこと、テレワークやオンライン授業でずっと家で座っていることからでした。

また、このアルバイト先でまったく同じモデルの椅子を使わせていただいており、とても心地よかったことから今回奮発して購入しました。

届いて一週間たったということで本日はこの8万円の椅子のレビューをしてみたいと思います。

買った商品

kagg.jpという家具専門サイトで購入しました。kagg.jpは家具の販売だけでなく、家具のレンタルも行なっているサイトです。椅子の表示金額は95000円ぐらいになっていると思いますが、初回登録ですと80000円ぐらいまでさがります。椅子はオカムラというブランドで、世界に誇る(?)日本のメーカーっぽいですよ。

買う決め手になったこと

先ほども言いましたがテレワークになる前、アルバイト先のオフィスではこの椅子を使わせていただいておりました。すごく心地がよくて、オフィスに朝早く起きてバイトに向かうことのモチベーションの一つとなっているぐらいでした。

アルバイト先で長時間使っていてとても心地よかった、というのが今回の買う一番大きな決め手になりました。もうすでに体感済みなので、買った後に「思ってたのと違った、、、」などの失望は絶対ないだろうという安心感がありました。

過去の失敗

去年のちょうど今ぐらいにAmazonで2万円ほどの椅子を購入したのですが、自分で組み立てなければいけない、変な匂いがする、座り心地がまったくよくない、などのことから返品したことがあります。一回組み立てたものの解体作業もすごくめんどうで、一部の作業で爪をはがしそうになったため、トラウマになりそうでした。

以上の失敗から今回は自分で組み立てが必要ない、あと高めでもいいから自分の座ったことのあるモデルを買う、と決めていました。

では今回の椅子の素晴らしいところを並べていきたいと思います。

良いところその1:ヘッドレストつき

ヘッドレストがついているんですよ、この椅子!ときどき疲れた時、スクリーンから目を話したい時に頭を寄りかからせることができます。これが案外いいんですよね。ヘッドレストにもたれかけて窓の外を眺めたり、みたいなことで気分転換できます。

良いところその2:肘置きつき

肘置きがついており、しかもその高さと角度を調整できるのもまたいいです。自分はパソコンを使うことがやっぱり多いので、この肘置きは本当に助かりますね。

良いところその3:kagg.jpのサービスがよい

椅子は組み立てられたまま送られてきます。自分は不器用なので完成された状態で送られてくるのが一番安心です。しかもサービスもよく、現在のこの状況のなか(しかも雨の中!)、届けてくださりました。しかも遅れてしまう、という連絡を念入りにしてくださりこちらとしても安心できました。

良いところその4:姿勢がすこしよくなった

以前の椅子ですと足をお腹に抱えながらパソコンで作業する、と姿勢が悪くなってしまいがちでしたが、この椅子に座ってからそのような姿勢になることはなくなりました。ただリクライニングがすごくスムーズにできるので、背筋ピン!みたいな座り方はまだ自分でコントロールしないといけないですけど。

悪いところその1:やっぱり値段は高い

たかが椅子のために8万円はやっぱり高いのかもしれません。不自由を感じてない、椅子はそんなに気にしない、みたいな人であれば普通にIKEAで1万円ぐらいの椅子でも満足できるかと思います。

悪いところその2:現在は届くまで時間がかかる

現在はみんなリモートワークに移っており、家具の需要が爆上がりしているようです。私も購入から届くまで2週間近くかかってしまいました。

ですので新しい椅子を買う場合、時間はかかることは覚悟しておいた方がいいと思います。

最後に

ここまで読んでくださりありがとうございました。少しでも参考になればと思います。私も8万円もするものの購入は本当に久しぶりだったのでドキドキしまくりました。

でも今回の椅子の購入によって物欲がさらに刺激されてしまい、現在は他に何を買おう、、、とずっと妄想するようになってしまいました。よくない。。。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
3
人生に悩んでいる大学生 趣味はベッドで寝転がること
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。