TOEIC challenge Day 4

スタディサプリでTOEIC対策を始めて4日目。

なんとか三日坊主にはならなかった!(笑)

画像1

3日間、listeningのみやってきましたが、読むことと聞くことのバランスを取っていく方がいいかな、と思い、Part2の対策と並行してPart5(文法の穴埋め問題)の対策も進めていくことにしました。

<否定疑問文を聞き取るのが苦手>

たとえば

Why haven’t you left for the client office?

(なぜお客様先に行っていないの?)という文でhaven’t が聞き取れない><

聞き取れなくても問題じゃないんじゃない?って思いつつ、Why ~?の文脈なので、結構大事じゃないかなとおもっていて。

ちなみに上の例題のanswerは

I ll be ready soon.(すぐに行きます)という前回にもやった『逸らしの答え』だったんだけど、

もし選択肢に

I’m in a hurry.(急いでいます)なんてのがあったら、Why haven’t you ~?が聞き取れず、『もうお客様先に行ったの?』という文だと思ったら絶対引っかかっちゃうけど…そこまでは問われないのかな?

消去法で選べる様になるのもテクニックなのかな、と思ったりします。

<Phrases & Sentences>

Because of a scheduling conflict.(スケジュールがかち合っていて)

Not that I know of.(私の知る限り、そうではない)

Rents in this area have remained flat over the last three years.(この地域の賃料はこの3年変わっていない。)

Cf) flatter お世辞を言う

Why are you so late in submitting the report.

→ be late in ~ ingの表現に注意 

There’s often a delay at rush hour.

→delayを名詞で使って『遅延』の意味

In an orderly manner(整然として)

A financial stimulus package(金融刺激策)

<文法を侮るなかれ>

正直添削指導もやっていたし、文法穴埋めのPart 5はあまり落としたくないところ。

にもかかわらず、主語と動詞の関係&時制も考慮、となるとかなり引っかかってしまいました。

これは語彙を増やしていくことと、問題をたくさん解いてスピードに慣れる必要があるかなと思います。

実際、スタディサプリでは1問あたりの回答目安時間が表示されていて、残りゲージが少なくなるとかなり焦る(^◇^;)

数日取り組んでみて、段々と自分の課題となる部分が見えてきた気がするので、引き続き note を活用しながらがんばります。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Hope your life full of happiness!