見出し画像

視ることのよろこび

YAMAP代表の春山慶彦と申します。

私は写真が好きです。撮るのも視るのも好きです。

健康にとって日々何を食べるかが大事なように、意識や無意識にとって日々何を視ているのかも同じように大事。世界観を広げてくれる写真や大きな時間の流れを感じる写真を、オフィスに飾っています。

広川泰士

広川泰士氏『TIMESCAPES』

渡辺洋一

渡辺洋一氏『雪山を滑る人』

山内悠

山内悠氏『夜明け』

星野道夫

星野道夫氏『森と氷河と鯨』

写真は一瞬を切り取るメディアであり、視る者の心次第で、生きていることの歓びを感じさせてくれる不思議な藝術。

画像や写真、映像があふれる今だからこそ、視ることに能動的でありたいです。

-------------------------------------------

『#アートがあるよろこび』と題し、ヤマップ代表取締役社長 春山慶彦様に御寄稿いただきましたこと、心より御礼申し上げます。

■「YAMAP×グラニフ コラボレーション」
「YAMAP」は、電波の届かない山の中でもスマートフォンのGPSで自分の現在地が確認でき、道中の記録も簡単に残すことができる、安心・安全の登山アプリ。道迷いによる遭難を未然に防ぐ、登山の新常識です。登山SNSとしての機能も持ち合わせており、国内で最大の登山・アウトドアコミュニティとなっています。

コラボレーションを記念し昨年開催された『2019 YAMAP 国立・国定公園フォトコンテスト』には3,400件を超える応募作品が集まりました。
樹々に重なる彩や、山の稜線、動物たちの生きている表情など、自然の中にあるアートをおさめられた入選15作品を特集ページにて掲載しております。
ぜひこちらも合わせてご覧ください。

▷▷グラニフ特集ページはこちら


画像5


43
Design Tshirts Store graniph 世界中のアートやアーティストをつなぎ、キャンバスにみたてたTシャツやアパレルアイテムにデザインを施しているブランドです。https://www.graniph.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。