見出し画像

クソ平和惚気お花畑お幸せ夫婦生活 焼肉編

昨日は夫と焼肉に行きました。

最近仕事でたくさんのことを任されている夫。昇進が近づいているのは嬉しいけれど、ため息は目に見えて増えているので、息抜きも兼ねて焼肉を奢りました。(夫も少し出してくれたので、美味しいコースを食べることができました。)

夫が焼肉に行くといつもしてくれること
・ぶーちゃんは食べてていいよ、と言って、肉を焼いてお皿に乗せてくれる。
・私の小皿の汚れ具合をチェックして、小皿の数を調整してくれる。
・美味しそうなものを適当に頼んでくれる。
・私が「おいし〜〜!!」とか言うと「幸せそうでよかったよかった」とか言ってくれる。
・その他色々

それから次の日が休日の場合、夫はニンニクのバター焼きを注文します。

ニンニクのバター焼きなので、それはもう息がニンニクっぽい感じになるのです。私はその頃にはお腹いっぱいになっていて、夫の隣でメロンソーダを飲んでいました。そんな私に夫はニンニク臭い息をかけて来ます。

「うわっくっさ!!」とか言うと、

「これ、乗せていい?」とか言って、私のメロンソーダに食べかけのホルモンやニンニクを入れて来ようとします。

私もニンニクを食べて、夫に息をかけてやりました。

夫はそれ以降も、私が食べているパフェにホルモンを乗せてこようとして来たり、パフェの一番上に乗っている葉っぱを無理やり口に入れようとして来たりしました。最後には、夫自身が頼んだメロンソーダにパフェの生クリームやアイスを突っ込んで重い飲み物を作成し、吐きそうになっていました。

それで私たちは、ときどきニンニク臭い息を掛け合ってふわふわとお店を出たのでした。牛塩タンとサガリステーキが美味しかったです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
私について▷https://gozenhoshi.com/ 漫画やイラストを書いているぶー的な人です。 活動は上のサイトにまとめてありますので、よかったら見ていってください。 noteでは、日記や感想などを気まぐれのんびりに更新する予定です。 お手柔らかに、よろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。