見出し画像

2018年の振り返りと2019年の抱負

2018年の抱負はこんな感じでした。

会社として
新しいプロダクトをリリースし、広く普及させます。

個人として
裏表のない男になるための努力をします。 陰口言わない、人によって態度は変えない(キャラ変は仕方ないけど)、メタファー使わない、コソコソしない。全体として他人を変えず自分を変える年にしていきたいと思っています。

2018年の抱負の振り返りから、2019年の目標をまとめます。

会社として

プロダクトは出してますが、まったく広く普及させられてません。ほんとダメダメです。

2018年当初に抱いていた事業展開のイメージとは大きく転換し、ブロックチェーン事業に舵を切ったのが大きな原因だと思います。

無駄にダラダラ遅延していたという印象はありませんが、目標達成できなかったことに変わりはありません。

よって今年の目標もまた「新しいブロックチェーンプロダクトをリリースし、広く普及させる」と据え置きます。

東京移転も決まりました。自信はあります。

個人として

裏表のない男になれたかはわかりませんが、真摯さとはなにかということには向き合えた1年でした。

今年はプライベートでも色々あり、考えさせられる年でした。

立ち止まり足元を見て自分と向き合う時間が多かった。でもそれによって得たものは大きいと実感しています。

大人になるってなんだろう?純粋さってなんだろう?正しいってなんだろう?優しいってなんだろう?とにかく問いが多くその都度立ち止まって考え続けました。変な夢もたくさん見たし嫌なものもたくさん目撃してしまった。

考え続ける姿勢は今後も忘れたくないです。どんなに忙しくても本質的な問いから逃げたくない。ぼくは、人間でありたい。

さて、来年は振り返りが充実するくらい実行量増やして、一気にステップアップしたいです。

なので目標は「実行量を人生最大にする」です。

具体的には、
1.インプットよりアウトプットを増やして与える量を人生最大にする(週1個は具体的な行動を発信できるようにする)
2.毎日やりきったと実感する
をやっていきます。

しかし、行動をしていても空回りしては意味がないので、発散しないように、プロダクトや企業価値に集中した行動をします。

誰かにああだこうだ言う前にお前はどうなんだ。死ぬ気でやれてんのか。毎日そんな問いを自分にしていきたいです。がんばります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

会社のメンバーに焼き肉おごります

これからも仲良くしてくれますか
1
よくねて。おいしいものたべて。おしゃべりして。ぜんぶそれから。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。