見出し画像

アノめんどうな白地図を #Illustrator でトレースせずサクっと作る方法(小さいものならOKかも)

■ 名刺の裏の地図などにはいいかもです^ ^

 地理院地図Vector というサイトでは、道路と鉄道のみの白地図ができます。名刺サイズなどの小さな地図なら十分使えそうです。

(1)地理院地図Vector にアクセスする
https://maps.gsi.go.jp/vector/

※ このサイトはとても反応が遅いので、気長に処理してくださいね^ ^

(2)おすすめの地図>白地図にする

画像1

(3)欲しい地図の中心地を入力する(例:五反田駅)
(4)右上のハンバーガーアイコンから「中心十字線」をオフにする

画像2


(5)おすすめの地図>白地図>編集で「道路、鉄道」以外をオフにする

画像3


(6)取得したい範囲をスクショする
→Windows…Windows ボタン+ shift + s で切り取り(クリップボードへ)
→macOS では command + shift + 4(option を押しながら確定するとドロップシャドウがつかない)

画像4

※ 解像度が低いので、名刺などの小さい面積で使うなら、このまま使ってよいと思います(そのほうがきれい)。Illustrator に配置して、目印や建物・施設の名称を入れたら完成しちゃいます。

■ どうしても編集したい場合(非推奨)

・このpngファイルを、Photoshopで開く。
・2階調化で、しきい値を「255」まで上げてpsdファイルとして保存。
・psdファイルをIllustrator に配置。
・ライブトレースで、プリセット「ラインアート」で拡張。

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

→ただし、あまりうまくいきません。閉じない道路が多いのでライブペイントも使えない。ラインもきれいではありません。パスの連結や、スムーズツールを使っても良いですが、かなり骨が折れそうです(笑)

 もう少し研究してみます。新しい情報があれば、追記します。

 お役に立てれば幸いです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この情報がお役に立ちましたら、サポートをお願いします。いただいたお金は大切に使います!

5
グラフィックデザイナー。Illustratorを中心に徹底的に生産性を追求するブログを運営。プログラムと組み合わせた圧倒的スピードのデザインワークを提案しています。また仕事や生き方の本質にも言及します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。