涙の止め方

私は泣き虫だ。スイッチが入るとすぐに、目の端から涙が溢れてくる。

泣くことは悪いことではない。涙を流すのは、自分の気持ちを、自分が泣きたいということを、認めることだからだ。

心がいっぱいのとき、無理して自分を押し込めても、何も解決しない。

心の中の嫌な気持ちは、向き合わない限り消えてくれない。時間が解決してくれるのは、自分が自分の気持ちをしっかりとらえてからだ。

・・・

私は泣くことを否定しないけど、「今は泣けない」というタイミングは多い。むしろ、泣けるときの方が少ないだろう。

そんなとき、涙をこらえる方法が欲しくて探していた。

結果、一番効果的なのは『上を向くこと』だった。単純だけど、上を向くとすっと涙が引いていく。

もちろん、同時に気持ちを落ち着かせることも必要だ。だけど、不思議なことに上を向くと、気持ちも少しだけ上を向く。

涙が引いて前を向き直すと、またすぐに涙が込み上げて上を向くことにはなる。それを何度か繰り返すうちに、おかしくなって自然と気持ちも落ち着いてくる。

困ったときは、意外と単純な方法が、解決してくれるものだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しくて泣いちゃいます…
3
建築学生のスミです。note毎日更新します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。