見出し画像

【イベント】マッサージ教室開催しました!

脳性麻痺、重症心身障害、医療的ケア児
最近、こんな言葉をテレビで見る機会が増えました
筋肉の硬さが原因で生活に支障が出ている子ども増えています
医療の進歩とともに増えている現状
今回、ごきげんリハビリクリニックに勤務するセラピストが中心となってしょうがいのある子どもやご家族向けにマッサージ教室を開催しました

マッサージ教室感想

・マッサージをしていくと筋がほぐれて可動域が広がっていき筋緊張がとれていく感じを受けました
・少し難しい講義でしたが、実践は楽しかったです
・すごくソフトでやる側も楽で効果が出るので、取り入れていきたいと思います

アンケート結果の一部を紹介しました
今回は、放課後等デイサービス管理者やセラピスト、リハビリ関係の学生、しょうがい児者とご家族。多くの方がマッサージ教室に参加!
合計で12人の参加者。
すべての方から満点の評価をいただくこともできました(^^♪
そんなマッサージ教室の一部を紹介します♫

痛くないマッサージ

画像1

最初に当院の勝浪が今回のマッサージ教室で重要な『マッサージ中に痛みを出してはいけない理由』を講義スタイルで解説
勝浪の活動はこちらから
はじめての方には難しい内容でしたが、マッサージを行なうにあたって、とっても大切なこと。(受講者には後日講義部分の動画を配布予定)
参加者の方は
「難しい言葉や内容だったけど、痛みを出したらいけない理由がなんとなくわかった」
「今までのマッサージはとても強いものだったんだ」などなど

基本的に当院のセラピーは痛みを出すことはしません
基礎医学に基づく、正しいセラピーの提供を目指しています

いざ実践!

画像2

最初に当院職員がモデルとなって、マッサージやストレッチの方法を紹介!この写真は肩や腰にかけての筋肉を伸ばしている様子になります
参加者の方もそれぞれ熱心に見学!

画像3

普段、筋肉や関節の勉強をしていないとイメージがつきにくい...
実際に骨模型を使用してマッサージやストレッチの対象となる筋肉を解説しています(^^♪
(普段、臨床業務をしているスタッフも勉強になります!)

画像4

一通りの説明が終わったら実践!
当施設職員と講師の勝浪が各グループを回って、マッサージやストレッチの習得をお手伝い(^^♪
「こんなに軽い力でいいんですか!?」
「軽い力とは聞いていたけど、こんなに軽くていいの?」

「こんなに軽い力で効果があるの?」

こんな疑問を持たれていた方も、実践していると自分自身の身体の変化が分かってきて
「身体が楽になりますね」
「だんだん心地よくなってきます」など
日本人は昔から『痛い』『強い』『我慢する』こんなマッサージやストレッチに慣れています。そのため、今回のマッサージ教室にように『痛くない』『軽い力』で行うマッサージに疑問を持ちやすいです。
(私自身も最初は疑心暗鬼だった時期も...(^^♪)
最終的には今回のマッサージ教室では全員の方が『痛くないマッサージ』の効果を実感できた様子♫
次回開催を希望する声も多く上がりました!

今後の予定...(重大発表有り)

次回のマッサージ教室開催は未定...

しかし!

勝浪による自費リハビリ体験会を開催します!!!

12月12日(木)
13時~16時@イオンモールライカム(スタジオきたなか)にて
対象となる方は...
・しょうがい児者やその家族
・肩こりや腰痛に悩む方、最近足腰に不安を感じている人
予約制の自費リハビリ体験会となります!
ぜひ、当院LINE@に登録後、問い合わせいただけたら幸いです(^^♪

自費リハビリ体験枠はこちらから
・13:05~13:25
・13:30~13:50
・13:55~14:15
・14:20~14:40
・14:45~15:05
・15:10~15:30
・15:35~15:55
先着7枠のみですが、自費リハビリを体験することができます!
ご興味のある方は是非、下記のLINE@より問い合わせください(^^♪

LINE@登録はこちらから(^^♪

ごきげんリハビリクリニックホームページはこちら

created by nao


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

沖縄県中頭郡北中城村で20年運営現在はデイケア・デイサービス・自費リハビリを主に行っています^_^ このアカウントでは当クリニックの活動やイベント情報を発信!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。