セルフライナーノーツ

3

音と言葉とビートと私

大切な君のために特別な席を用意したんだ
その席は飽きるとか、飽きないとか
新しいとか、古いとか そういう事には一切、左右されない
だけど境界線は今だ未解決、微笑みかけるのは天使と悪魔
クロスロード!どの道を選ぶにせよ、どうせパラレルワールド
どんな世界を選ぶにせよ
ドアを開けるあなた方に言っておく
「知らない誰かによろしく」
直接会ったかどうか、なんて関係ないね
俺の物語に

もっとみる

EASYなBGM / セルフライナーノーツ

息の止まる景色 にわか雨続く山間
グレーの空から時折 射す日差し
この天気をなんと呼ぶのだろう
すぐに名前をつけたがる
きっとそれは美しいもので充分だ
君以上の宝物が見つからない
昼も夜も大差ない 騒がしいあの街の雑踏は
後にも先にも残る事がない 耳慣れたEASYなBGM

商店街のゴミ捨て場に小便をかけている、雨に振られながら
健全なようでいて不健全、なようでそれが自然
なにより現在進行中、流行
もっとみる

聞かせたい話があるんだ 素敵な時間になるはずさ
暖かいコーヒーを淹れよう 砂糖とミルクは必要ないね
言われなくても理解ってる

音での会話に夢中な僕らは 息もできない景色の中で暮らす
言葉にならない 会話も要らない そんな瞬間は
声に出して話していればこそ感じられる 当たり前なミラクル
言葉の人よ もっと聞かせて だってその声が一番 素晴らしい

モノの役には立たない言葉が 何処かでヒトの役には立

もっとみる