見出し画像

仕事をしながら隙間時間で「経験」をブログに書いて「将来自由に生きる」準備運動

どうも、ニューヨーク在住のKei(@nycityindex)です。

はじめてお目にかかる方もいると思うので、簡単に自己紹介をします。

自分はニューヨークに26歳で移住して、それからは従業員を雇わない、雇われない、インターネットがあればどこでも仕事ができる「フリーランス」として色々な仕事をしています。

このnoteでは僕の収入源の1つになっている「アフィリエイトブログ」について書こうと思います。

アフィリエイトブログとはブログ内の広告をクリックまたは購入すると広告主から数%の紹介手数料としてもらえる仕組みがあるブログこと

詳しい詳細はこのnote内に書いてますので読んでください。

僕はこの「アフィリエイトブログ」のおかげで時間に縛られない、自由に動けるライフスタイルを可能にしました。

簡単にどんな感じのアフィリエイトブログをやってるかというと

====================

 ・自分が体験したことをブログで紹介する

 ・Google検索結果上位に表示されて広告がクリックされる

 or

 ・ブログ内で紹介したサービスや物が購入される

 ・成果報酬を受け取ることができる

====================

簡単にいうと上のような流れで広告収入を得ています。また、運営しているブログがきっかけでPR記事広告(約11万円)を受け取ったり、体験したことを話すセミナーを開催して参加費を受け取ったりと運営するブログを通じてアフィリエイト収入以外の収入も手にすることが出来ました。

他にもブログがきっかけで海外旅行に行くこともできます。

例えば2019年はセブ島にある語学学校「Howdy」さんの招待で自分が運営する英語勉強ブログ「NewYorker English」の新しいコンテンツ制作作りとしてセブ島にご招待していただきました。

また、インターネットがあるおかげで場所に縛られないワークスタイルが取れているのもアフィリエイトブログの良いポイントです。今年もイタリアやタイに旅行をしながら仕事をしていました。

こうやってニューヨークに住みながら世界中好きな場所に時間に縛られないで生きていられるのはアフィリエイトブログのおかげですね。

まじでブログに感謝。

で、今回このnoteを書いたのは「当たり前に仕事がなくなる時代」が数年後にくるからこそ、今から副業でも良いから別の収入口を自分の好きなことで稼げるようになっておくと人生楽しく生きていけるよって伝えたくて、このnoteを書いています。

ホリエモンがよく「好きなことで生きていけ」っていうけど、好きなことって正直見つけるのが難しいんですよね。理由は簡単で多くの人が自分の人生を考える「自分の時間」を持ってないからです。平日は仕事に追われて、休日は疲れを癒したり、友達と遊んでいては「自分の時間」を作ることなんて不可能に近いです。だから、僕たちが始めにやらないといけないのは「自分の時間」を作ることであり、そのためにオフラインの自分ではなく、オンラインの自分が24時間稼いでくれる仕組みを作る必要があります。

じゃあ、何に稼いでもらうのか?その中で1番簡単なのが「アフィリエイトブログ」なんじゃないかなって個人的に思います。

理由はあなたが体験したことは今から体験したい人が必ずどこかにいて、その人にあなたの体験を届けることは「価値」ですし、その価値をうまく広告するだけでお金が入ってくる仕組みが作れるからです。

「いや、僕はSNSの方が得意だな...」って思う方はは「最短かつ効率的にtwitterと楽天アフィリエイトを使ってお小遣い稼ぎする方法」の記事でSNSと楽天アフィリエイトを組み合わせて稼ぐ方法を紹介していますので、そちらの記事を参考にやってみてください。

このnoteでは今の仕事をしながらでも隙間時間にアフィリエイトブログを書いて、広告収入を得るまでのイメージを具体的に紹介します。

まだブログの「ブ」の字も知らないけど、将来はブログで広告収入を得たいと考えている方は是非このまま読んでください。

【そもそもブログで不労所得なんて作れるの?】

「実はブログでお金稼いでいるんだよね」というと結構怪しまれますが、実際に稼いでいるので怪しまれても困ります。多分一般の方からするとブログで稼ぐのが怪しいってどうやって稼いでるのか想像出来ないから怪しいんだよねって思うのだと思います。つまり、多くの人が何が起こるとブログから広告収入が生まれるのか「仕組み」を知らないんですよね。

だけど、実はみなさん「広告」は毎日何かしらの形で見てるんですよね。

画像1

例えばブログやアプリによく表示されている「Googleの広告」もクリックすると運営者の懐にチャリンと入る仕組みです。この広告の場合はブログのジャンルによって単価は変わりますが、単価が高いジャンルだと1クリックで数百円という高単価のものもあります。

このGoogle広告以外にも複数の広告の種類があります。

例えば「Booking.com(ブッキングドットコム)はデメリットばかり?!そう勘違いされる原因と本当のメリットを紹介」の記事の中で「Booking.com」の予約ボタンから予約すると広告収入が7%ほど入る仕組みになっています。

これはアフィリエイトの一部になります。ただニューヨークのホテルは1泊高いですし、数週間泊まる人もいるので1発で数万単位の成果報酬が出る場合もあります。

また、「アフィリエイトマーケティング協会 2018年調べ」の調査結果ではアフィリエイトの平均収入は約3,116円と発表されています。もう少し詳しく調べると実際に月1,000円未満しか稼げていない割合は全体の約38%と言われていますが、月10万円以上稼いでいる割合は毎年増加しており2018年では全体の約29%の方が月10万円以上稼いでいる結果が出ています。

実際にトップのアフィリエイターの人たちは1ヶ月で数百万稼いでいる人も結構います。いやー、すごいですね...夢があります。

自分もブログを本格的にアフィリエイトブログ始めたのは2014年でした。自分も周りの人に「今更アフィリエイトブログ?それ遅くない?w」って言われたけど、クロネコさん同様に全く遅くなかったです。それに有力な情報が無料で無数にインターネットに落ちているので、数ヶ月で社会人の給料額をサクッと稼いでしまうブロガーも結構います。

後発組でも全然努力次第ではサクッと稼げるアフィリエイトブロガーになることは出来ます。

実際に仕事をしながら副業でアフィリエイトブログを運営している社会人の人を紹介したいと思います。

【仕事しながらでもブログって運営できるの?】

稼いでいるブロガーの中には会社員をやりながら、隙間時間にブログを始めて今では給料より稼いでいるブロガーって結構います。

だけど、実際に広告収入が生まれるような記事を書こうと思うと結構時間がかかります。自分でも1本書くのに3時間くらいかかるので、初心者が書くとなると多分5時間くらいはかかります。なので、いきなり会社をやめて「よし!ブログに全力費やすぞ!」と言ってもお金が尽きれば、人間は不安になってしまう生き物です。

なので、初めは飲み会や休日の遊びなどをやめて、空いた時間は全部記事を書くくらいの勢いでブログに時間を費やしましょう。

実際に自分も28歳から30歳の間は2年間で400本以上の記事を書きました。もちろん友達と遊ぶ時間もなかったし、ネタを探しに行くために時間を使ったりと「ブログ命」と言っていいほど時間を費やしていました。

それくらい本気でないとアフィリエイトブログを作るのは難しいです。

こういう話をすると「時間がないからブログができない」と言い訳をする人がいますが、誰もが睡眠時間を削ったり、趣味をやめたりしながらブログを書く時間を作って記事を書いています。それに将来の自分を自由にするために今の自分が頑張るのは普通です。

もし今会社員をしているならまずは生活費を稼ぐために普通に仕事をして、仕事終わりや休日をうまく利用してアフィリエイトブログを作り始めるのが1番精神的にも安定すると思います。僕のように背水の陣でアフィリエイトブログに取りかかるとメンタル的にも結構くるのでオススメはしません。

【顔出しNGの人でもブログは運営可能】

「ブログじゃなくて、Youtubeはダメなの?」と聞く人もいますが、顔出しが苦手な人も多いです。僕も顔出しはあまり得意じゃないタイプなので気持ちがわかります。もちろんブログでもYoutubeでも個人を売り出す場合、信用を売るために顔出しは必須の場合がほとんどですが、ブログなら伝え方によっては顔出しをしなくても信頼を文字を通して伝えることが出来ます。

だけど、顔を出さないということは「信用」をどう作るかはしっかり考えないといけません。例えばどのブログより詳細にサービスを記事で紹介することはもちろんですし、自分自身で撮影した写真や動画を使うのも必須です。もし記事の内容が数百文字程度の薄っぺらい内容だったり、使われている写真が素材写真などでは信頼を第三者に持ってもらうことは出来ません。

信頼がなければ誰も物もサービスも利用しないですからね。

だから、もし顔出しをしないでブログを運営する場合はどのブログよりも細かく詳細を書くこととオリジナルの写真と動画を使うことは絶対です。

この2つを抑えることで顔出しをしなくても信頼を掴むことが出来ます。

【ブログを書くのに必要な2つのスキル】

では、実際にアフィリエイトブログの記事を書くのですが、成果報酬が発生する記事を書くために必要なスキルは「記事構成」と「継続力」だけです。

「記事構成」とはブログ全体はもちろん、記事1つ1つにどんな人の「悩み」を解決するための情報なのか「コンセプト」をしっかり決めて、その悩みを解決するためにはどのような記事構成をすれば伝わりやすいのか考えます。なので、まず記事を書く前にやらないといけないのは「ターゲット」を決めて、そのターゲットの悩みを解決する記事構成をどう作るのか考えることです。これが出来れば成果報酬をサクッと得ることが出来ます。

例えば英語勉強ブログを運営する場合でもターゲットをしっかり決めて、そのブログを読むことでどんな成果があるか伝えることが大切です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

× 英語勉強がしたい人向けのブログ

○ 30代で正社員で働いている男性。仕事の隙間時間で効率的かつ論理的に中学生英語単語を音読勉強法を利用して、毎日3時間やることで3ヶ月後には日常会話の英語が使えるようになる方法が紹介されているブログ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これはブログ全体にも言えますが、記事1つ1つも同じように記事構成を作る必要があります。なぜなら多くの人がGoogleやYahooなどの検索結果からブログに訪問して1ページしか読まないので訪問された記事も同じようにターゲットと記事構成をしっかり作り込まないと成果報酬は発生しません。

なので、アフィリエイトブログの記事を書くならまず「ターゲット」を明確にしましょう。この時に使えるのがターゲットとなる顧客像を作る「ペルソナ」を作ることです。

「ペルソナ」は氏名や年齢、居住地、職業、年齢、価値観やライフスタイル、身体的特徴までのかなり細かい情報を架空で作り、ブログになるターゲットを明確化させることで無駄な内容の記事を書かないようにすることができます。

例えば「中学生英語を勉強したい人」がターゲットなのに記事の中で「アメリカの新聞の読み方」を紹介するような記事を書いてもターゲットは興味がないので離脱しますよね?彼らが求めているのは「中学生英語の勉強の仕方」などもっとレベルが低い話です。

つまり、記事構成を作る前に「ターゲット」を明確にしないと記事をどれだけ書いても成果報酬は発生しません。だからこそ、ペルソナの設定はかなり大切です。

ターゲット選定については「誰があなたの記事を読む?狙った「悩み」を持つ読者だけを囲って、サクッと稼ごう」のnoteで書いてるので興味ある方はそちらの記事をどうぞ。

(関連記事:誰があなたの記事を読む?狙った「悩み」を持つ読者だけを囲って、サクッと稼ごう

次にどんな記事構成が成果報酬が生まれやすいのか簡単なテンプレートを紹介します。優れたアフィリエイターの記事はこの構成になっています。

====================

【基本テンプレート】

1:こんな人に読んで欲しいですよ(ターゲットを明確にする)

2:自分が持っていた悩み(どんな悩みか明確にする)

3:どうやって解決したか(経験を紹介)

4:使ったサービスや商品(アフィリエイト広告)

====================

このテンプレートを簡単に分解すると【問題定義】→【結論】→【体験】→【広告】という流れです。これに当てはめれば成果報酬が見込める記事が書けます。

もちろん将来的にはSEOなどの専門的なスキルも必要かもしれませんが、まずは1円でも稼ぐためにターゲットをしっかり決めて、記事構成を考えて記事を書きまくりましょう。

もう少し詳しく知りたい方は「稼げる記事はどう書いてるの?自分も使っている稼げる記事のテンプレート」ので紹介していますので、そちらの記事を参考にしてください。

短期で結果を出すならプロの手法を真似るのが一番です。

(関連記事:稼げる記事はどう書いてるの?自分も使っている稼げる記事のテンプレート」)

【経験ベースのオリジナルコンテンツを書こう】

ブログの内容はジャンル関係なく既に経験したことを書いてもいいし、今経験中のことを紹介していもいいですが、必ず「経験ベース」の記事のみを書きましょう。調べれば書けるような「まとめ記事」は一瞬は価値があっても、また別の人に真似されて書かれてしまったら一気に無価値になる可能性があります。

「経験ベースの記事」の例を出すと例えば塾の講師をしているなら、受け持っているクラスの生徒が読んで再勉強になるような授業の復習内容をブログで紹介してもいいですね。

大切なのは経験したことだけを書くことです。理由はあなたの経験したことはあなたしか書けない「オリジナルコンテンツ」だからです。

「だけど、アクセスがないと稼げないでしょ?」と考える人もいますが、広告には成果報酬型の広告もあり、1件決まるだけで3,000円とか貰える高額の広告もあります。例えば1日30人しか訪問しなくても、3人が買ってくれたら1ヶ月で279,000円稼げます。

記事構成をしっかり書いて、ターゲットになる人が少人数でも訪問していれば1つの記事で最低限生活に必要なお金は稼ぐこともできます。

なので、大切なのは「ターゲット」を決めて、そのターゲットが持つ「悩み」を解決する内容が書かれている「記事構成」をしっかり考えて、記事をとりあえず書き続けることがアフィリエイトブロガーとして最短で成功する秘訣です。隙間時間を見つけてやり込みましょう。

最後に僕がアフィリエイトブログを運営してことで実際に体験した想像してなかった未来について紹介します。こんな素敵な未来が待ってるからみんな頑張ってアフィリブログやろうぜ。

【ブログを書くことで得られる未来】

多くの社会人が貴重な「時間」を売って、その対価で「お金」を稼いでいますが、人生って1回だからこそ自分のために時間を使ったほうがいいってめちゃ思います。もしかしたら自分よりも稼いでいる社会人は多いかもしれないですが、自分には自由(生きるために必要なお金+自分の時間)があるので、好きに自分がやりたいように生きることが出来ます。

それにアフィリエイトブログを通じて「自分で稼ぐ成功体験」を得られるだけでなく「ライティングスキル」「マーケティングスキル」など様々なスキルが手に入ります。この経験とスキルは必ず将来1人で何か乗り越えないといけない時に役に立ちます。

あとアフィリエイトブログをやって作ったのは「お金」だけではありません。アフィリエイトブログを通じて普段では出会わない人たちとの「人脈」も作ってくれました。

例えばホリエモンが社長をしていた「ライブドア」の元幹部の榎本大輔さんと出会うきっかけになったのもアフィリエイトブログでしたし、

レディーガガの靴をデザインした串野さんとの出会いやニューヨークの第一線で活躍する人たちとの出会いのきっかけになったのもアフィリエイトブログでした。

昔榎本大輔さんに「なんで高卒の自分に会ってくれたのか?」伺ったら「Keiくん見てると楽しそうだったから」と答えてくれました。特に榎本大輔さんに出会った当時はブログが好きで広告なんて考えないで、がむしゃらに毎日自分の体験したことを記事を書いていた時で、当時の記事に書いていた熱量が自分と会ってくれるきっかけになったみたいです。

もちろん「若さ」という武器があったとは思いますが、アフィリエイトブログで成果を出し始めてからは「若さ」ではなく「経験」を武器になり、ビジネスを含む様々な人たちとの出会い、このアフィリエイトブログで得た経験から仕事に繋がったり、ビジネス提携する話にもなりました。

僕はアフィリエイトブログで人生が色々な意味で大きく変わりました。

最後に昔の僕と同じ「学歴もない、社会の底辺」と言われた若者へ。自分は「Keiの自己紹介note」でも書いた通り、高卒で20代の頃は職歴もなく、貯金もしずに全てのお金と時間を海外旅行に使っていました。そして、ニューヨークでホームレスになった時も就職はしないで「自分の好きなように生きたい」気持ちだけで稼げるかわからないのに「アフィリエイトブログ」の勉強をして毎日記事を書くことに時間を使いました。

正直、他人からみたらCrazyな生き方でしたが、人生1度で好きなことをしたいという気持ちと絶対成功を掴む気持ちで毎日続けたことで今の人生を手に入れました。

なので、自分と同じようにアフィリエイトブログでお金を稼ぐには生半端な気持ちでは絶対できません。ですが、本気で頑張ればどんな境遇の人でもアフィリエイトブログで収益を出すことは100%出来ます。

それにアフィリエイトブログは参加するハードルもコストもかなり低いですし、稼げる情報も現代はネットに山のように落ちています。これだけ最高の環境が整っている環境にいるからこそ、社会人をやりながらでも隙間時間にブログを始めるのはいいのではないでしょうか?

自分の未来を変えれるのは自分だけなので、将来の自由を掴むためにこのnoteをきっかけにアフィリエイトブログに挑戦してみましょう!

SNSが得意な人は「最短かつ効率的にtwitterと楽天アフィリエイトを使ってお小遣い稼ぎする方法」の記事でSNSと楽天アフィリエイトを組み合わせて稼ぐ方法を紹介していますので、そちらの記事を参考にやってみてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

初めてニューヨーク旅行に行く人のためになる情報からニューヨーク好きが毎日ワクワクするような情報をtwitterで配信なう。

● twitter : smallnycer

インスタ映えするニューヨークの観光スポットをまとめているインスタグラムアカウントはこちらです。

● Instagram : smallnycer

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この記事が役に立ったと思ってくださった方、是非「スキ♡」ボタンを押してください、「ハート♡印」を押すとお礼メッセージがいろいろ出ますし、自分も超喜びます。「スキ♡」ボタンはサポートをお願いしている枠の左下にあります。押すだけ簡単なので是非よろしくお願いします。

画像2

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたお金はSNSでフォロワーさん向けのプレゼント企画するときに使わせていただきます!

このnoteに出会ってくれてありがとう!
64
ニューヨーク依存歴15年 20代の時に旅行中にニューヨーカーと出会い&秒速結婚→数年後突然の離婚&ホームレスin NY→コロナで無職→新事業立ち上げ中。noteではニューヨークの日々の話やニューヨーカーに教えてもらった日本では教えてもらわない人生に役に立つ話をシェアします。

こちらでもピックアップされています

心に残った記事達
心に残った記事達
  • 9本

備忘録含む

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。