見出し画像

漫画を書いてみよう

◻️おうち時間を利用して、漫画を書いてみませんか◻️

紙と鉛筆でも良いのですが、、ipadと漫画を書くためのアプリがあれば簡単に「ソレっぽい」漫画を書く事ができます。(ipadの代わりにパソコンとペンタブレットや液晶タブレットでもOK)(スマホで書いている人もいます)

人物を描くのが苦手なら、○・△・□を顔にしても楽しい漫画が出来上がります。
背景や効果や吹き出しなど、漫画ならではの素材もたくさん用意されているアプリもあるので、あっという間に漫画っぽい(本格的な?)漫画が書けちゃいます。

こんな感じです。

マンガ01

ちなみに私は、ipadでCLIP STUDIO PAINT EXというアプリ(有料)を使ってます。無料の「アイビスペイントX」、「メディバンペイント」、「ジャンプPAINT by MediBang」というアプリもあるので、まずは無料のアプリで試してみるのも良いかと思います。

◻️書いた漫画をみんなに読んでもらおう◻️

書いた漫画はインターネットを使えば、発表できる場所(サイト)がたーっくさんあります。昔とは大違いです。
色んな人に読んでもらい、評価をもらう事ができます。
これがまた、漫画を書くモチベーションに繋がるのです。
もちろん全員が「面白い」と褒めてくれるわけではありませんが、漫画専門のサイトは漫画好きな人が読みに来ています。
YouTubeやTwitterなどのようにあらゆる人が見ているわけではないので、批判や悪口などは、よほどの事が無い限り殆どありません。

更に今は、書いた漫画を販売することもできます。
「全然面白く無いんじゃないか」とか、「ヘタな絵だな」と思っていた自分の作品が、他の人から見たら面白く味のある作品だと評価され、買ってくれるかもしれません。
そうなったら益々モチベーションも上がるし、収入も得られます。

◻️今だからこそ◻️

子供の頃「漫画家になりたい」と夢見ていたけれど、何らかの原因であきらめてしまった人もいるのではないでしょうか。
今の時代は、絵が上手くてもヘタでも、1ページだけでも大長編でも、漫画を世の中に発表する事ができ、小学生でも中高年でも定年退職した方でも、漫画家になるチャンスがあります。

「イヤイヤそこまではちょっと・・・」と思われる方。
とりあえずネットで漫画(書く方)の世界を調べてみませんか。
漫画家やイラストレーターや漫画好きな人など、たくさんの人が色々な知識を教えてくれてます。素晴らしい環境です。

「おうち時間」の話から、少し大きな話に変わってしまいましたが、これからも漫画について語っていきたいと思います。
少しでも興味が湧いたら、漫画の世界を除いてみてはいかがでしょうか。

#おうち時間を工夫で楽しく 

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご評価ありがとうございます。これからも精進いたします。
2
4コマ漫画を描いていきたいと思いますので、よろしければ楽しんでください。 《Twitter》 https://twitter.com/_gurumin
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。