18日目

リハビリ日記 2019/02/18(退院20日目)

6時に目覚める。目覚めがちょっと悪かったが、ルーティーンこなし起床。

少し意欲が落ちてる感覚。

むしろ落ち着いた?

昨日まで軽躁状態だったのかも知れない。

今日はリハビリ出勤二週間目ということもあり、しっかり自分を観察していきたい。

出勤は特に問題なし。

朝のミーティングも、dbudなしでなんとかやり過ごせた。

施設を開け、今日は清掃ボランティアについていった。

寒かったが、天気も良く、良い散歩にもなって良かった

午前で勤務終了。思っていたより疲れはある。少し頭痛するので、少し休息。

今日は自分が話しすぎたりせず、ちゃんと人の話を聞くよう意識できた。その分の疲れかも。

そうなると、やはり軽躁の疑いも…。

明日は診察なので、相談しようと思う。

昼過ぎからは、ボランティアの方とお茶をしながら情報交換

僕も、うつが寛解したら、地元のボランティアに協力していきたいな。

やっぱり、実際に行動している人の話はとても参考になる。

帰宅して、休息Lv.2を挟んで、noteの執筆。

今日の日記を途中まで書いた。

その後、改めてつかれが出たため、休息Lv.3と仮眠

夕食後は、改めて「私の夢」について、真剣に考えてみた。

その中で、やりたいことがたくさん出てきて、優先順位をつけて行動していく必要が出てきた。

まずは自分のことを。

その後、周りの人を。

そして、社会の人を。

「働く人がうつで働けなくなる。その前に手が打てる方法を模索し実現することで、社会に貢献していきます。」

決意をnoteにまとめたところで、夜のルーティーンをして入床。

明日は診察とカウンセリング。しっかり現状を伝えよう。

【まとめ】

朝から、目覚めや意欲が若干落ちていた感覚があった。

しかし、一日を通して、すごく落ち込んでいくことはなかった。

休息を多めにとり、なんとか活動できた。

むしろ、意欲がMAXになり、自分の夢を見つめなおすことができた。

明日以降どうなるか、診察もあるので相談しつつ、対処していきたい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

働く人がうつで働けなくなる。その前に手が打てる方法を模索し実現することで、社会に貢献していきます。

これからも、うつやリワークなど執筆するので、よろしくお願いします!
1
2014年頃うつ病発症。休職と復職を繰り返したのち、退職。 精神保健福祉士の資格を取得し精神科病院に就職するも、うつ病再発。同病院にて入院治療を行う。 うつ病や、精神疾患とそれを取り巻く社会環境、社会資源を取り上げていきます。 オンライン傾聴サロンの開設を目指しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。