名称未設定アートワーク__14_

Designship ビジュアルシンキングチームをご紹介します!~グラレコを活かして皆が物語を味わう場を育む!~

11/23(土)、11/24(日)、東京国際フォーラムで行われる、日本最大級のデザインカンファレンス Designship
「創造的な、新しい仕組みづくりをしていく"デザイン"の現場を育み、創り出していきたい!」。そんな思いから、グラグリッドは、2018年に続き、Designshipにビジュアルシンキングパートナーとして協賛・参画します!

先日、Designship運営事務局さんの記事で、私たちのビジュアルシンキングパートナーとしてのグラレコを活かした活動について紹介をいただきました♪そこで、この記事では、さらに詳しく、私たちビジュアルシンキングチームのメンバー14名について、ご紹介したいと思います😃

14名の所属はそれぞれ。社会人、大学生、そして小学生!立場は異なれど。
チームメンバーには一つ、大事な共通点があります。「新しい仕組みをつくっていくための、多様な人をつなぐ共通言語として、絵の力を信じていること」
さてさて、どんなメンバーがいるのでしょうか?

ビジュアルシンキングパートナー目的



今年もパワフル!5名の大学生グラフィッカーが活躍します!

今年も、常葉大学の大学生5名が、グラフィッカーとして活躍します!
2日間の活躍、ぜひご期待ください!

■久保田綾音さん(常葉大学)

久保田さん

何のためのレコードかを意識しつつも、楽しく皆さんとグラレコの力で会場を盛り上げていきたいです!

■望月琴未さん(常葉大学)

望月さん2

昨年参加した際は、レコーディングすることで精一杯だったのですが、今年は余裕を持って、DesignShipという場でビジュアライズがどう働くのか、自分なりに考えながら参加したいと思います!
望月さんの詳細はこちら:Twitter(@mochizukikotomi) / Facebook

■菅本彩世さん(常葉大学)

菅本さん

「業界の壁を越える」デザインシップでどんな記録をとったらいいのかを意識し、聞くこととかくことをうまく切り替えながらレコーディングをしていきたいです。


■遠藤真緒さん(常葉大学)

遠藤さん

ただ記録を取るのではなく、自分たちがこの場でどんな影響を与えるか、何を描くか、何のために描くかを意識してレコーディングを行いたいです!
遠藤さんの詳細はこちら: Facebook



■山川千晴さん(常葉大学)

山川さん

チャレンジしたいことは、昨日はグラレコデビュー戦で描くことに必死だったので、今年はその場に新たなコミュニケーションを誘発したり、昨年のように参加者と登壇者との間に素敵なインタラクションの生まれるグラレコができたらと思います!
山川さんの詳細はこちら: Facebook



小学生グラフィッカー4名が描き出す、道を拓いた人々の物語

小学生グラフィッカーとして、新宿区立落合第六小学校の生徒4名が参加します!
新宿区立落合第六小学校×グラグリッド「おえかきシンキング」授業で、今ない未来を描き出すことをパワフルに実践してきた生徒達。デザインの道を切り拓いてきた人々の物語をどんな風にうけとめて、描き出すのでしょうか?ぜひお楽しみに!

画像7


デザインの現場の最前線で活躍するグラフィッカーの二人!

今回のビジュアルシンキングチームには、デザインの現場最前線でデザインの業務を担いながら、グラフィッカーとして活躍する二人も参加します!

■和波里翠さん(株式会社ディー・エヌ・エー デザイナー)

和波さん2

初参加ですが昨年のブラック屏風グラレコに負けないビジュアル作りにコミットしたいです!コミュニケーションとしての活用方法も良い形を考えたいです!
和波さんの詳細はこちら:Twitter(@wanami3103) / Facebooknote  


■久保田麻美さん(株式会社 ソフトディバイス)

くぼみさん

デザインシップに関わる方々が良い議論ができるようなグラフィックレコーディングと場づくりに挑戦します!
久保田さんの詳細はこちら:Twitter(@kubomi____) /  note  


共創の現場を写真で前進させる、ワークショップレコーディングフォトグラファー

今回のビジュアルシンキングチームの挑戦には、ワークショップレコーディングフォトグラファーも参加!
参加者のみなさんが考える仕組みのデザインに寄り添い撮影し、時に促しながら、一緒に仕組みをつくっていきます。

■逢坂憲吾さん(フリーランスフォトグラファー)

逢坂さん

デザインシップへの参加が初めてなので、イベント自体を体感しつつ、皆さんの作品がいかに出来上がるかを、皆さんの気持ちとともに記録できれば、と思います。
逢坂さんの詳細はこちら:note

ビジュアルシンキングチームをオーガナイズする、グラグリッドのメンバー

■沼野友紀(株式会社グラグリッド)

沼野さん

ビジュアルシンキングパートナーとして、グラフィッカーが描き取ったものと、参加者の考えを多方面から行き交わせるよう「考え方をデザインする」アプローチを仕掛けて行きます。


■小野奈津美(株式会社グラグリッド)

小野さん

みなさんがチャレンジしたいことができるようにサポートしていきたいです!

現在、メンバー一同、チームで描いていくことを目指して、鋭意準備中です!ぜひ、Designshipにご参加の際には、ビジュアルシンキングチームの活躍を楽しみにしていてくださいね。

(和田)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!
12
共創型サービスデザイン会社 グラグリッドのnoteです。 サービスデザイン、創造的可視化ファシリテーション、日々の活動、に関する3つのマガジンを発信中! 今ないつながりを創り出す、考え方、生み出し方を日々トライしています。 ビジュアルファシリテーションチーム『BRUSH』も運営。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。